雑多なブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS パナソニック LUMIX G8 で桜撮り 2017

<<   作成日時 : 2017/04/10 09:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

パナソニック LUMIX DMC-G8 ( 海外名 G80 / G81 / G85 ) を使い始め徐々に慣れつつあるのですが、桜の季節が到来し何度か桜撮りに挑戦しました。自分の住んでいる地域は、今週は散り桜になりそうで撮り納めといった感じです。今年は桜の咲き方が、咲いている所と咲いていない所の差が激しくピンポイント的で、撮りに行くタイミングや場所選びが難しく、ベストに感じる桜には出会えませんでした。

使用レンズは、パナソニックの望遠ズームレンズ LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm F4.0-5.6 と オリンパスのマクロレンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro で、800*600に縮小した画像を掲載しています。


パナソニック G8 桜撮り
60mm 1/160秒 f/4.0 ISO-100 0.0EV M.ZUIKO 60mm F2.8 Macro

個人的に桜はふんわり撮りたいので、何気に雨や曇りの日に桜を撮る事が多いです。この写真も小雨降る中、内蔵フラッシュを-2〜-3あたりの設定で炊いて撮っています。自分はフラッシュは、花撮りや室内でブツ撮りする時ぐらいにしか使用しませんが、よく使用するのであれば、QメニューやFボタンにフラッシュ光量を割り当てても良いかもしれません。今回桜撮りに使用してみましたが、これまで使用してきたオリンパス OM-D E-M5と比べると、フラッシュ使用時の花びらの色ノリはG8の方がしっかり出てくれる印象。


パナソニック G8 桜撮り
60mm 1/30秒 f/2.8 ISO-100 +2.7EV M.ZUIKO 60mm F2.8 Macro

桜を接写するのも楽しいですよね。こういうシーンはボケ味を意識しちゃうので思わず開放で撮ってしまうのですが、PC/Macに取り込んで見てみると、あと1段や2段ぐらい絞って撮れば良かったと思う事も。桜写真は、ワンパターンに撮ってしまいがちなので来年は色々なバリエーションを増やしていきたいです。


パナソニック G8 桜撮り
175mm 1/200秒 f/5.6 ISO-100 -0.3EV LUMIX 45-175mm F4.0-5.6

何気にモノクロ桜写真も好きなんです。この日は晴天の午後に撮影していて、コントラストが強く花びらが硬めに写り、風も強かったので少しブレています。春の日差しは強く、花びらも光に反射してしまうので、晴天時の午後撮りはあまり好きではありません。青空に桜も映えるのですが…^^;


パナソニック G8 桜撮り
60mm 1/400秒 f/5 ISO-200 +2.0EV M.ZUIKO 60mm F2.8 Macro

品種によると思いますが、早めに開花した桜はすでに葉桜になりつつあり個人的には桜撮り終了といった感じ。花吹雪や池や川に大量に浮かぶ桜の花びら写真も魅力的ですが、良いポイント知らないんですよね〜運よく出くわせば撮りたいと思います。







OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO ED 60mm F2.8 Macro
オリンパス
2012-10-05

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO ED 60mm F2.8 Macro の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
パナソニック LUMIX G8 で桜撮り 2017 雑多なブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる