マイクロソフト Surface 3 が徐々に気になってきた♪



タブレット系は、アップル iPadが登場して以来「買わなきゃな~」と思いつつスルー状態が続いているんですけど、日本国内でようやく5月19日に " Surface 3 " が発表されそうな展開になり徐々に気になってきた次第です。

とくにノーマル " Surface " は純粋なタブレットというより、タブレットとノート両方の性格を持った 2 in1 的な製品ですが、一応立ち位置はタブレットでタイプカバーキーボードを使用すれば、ノート的な使い方も可能なコンセプトは自分の使い方に合っている気がして以前が気にはなっていた存在なんです。

そして今回 Windows RT ではなく Windows 8.1 が採用されている所がポイント高いかも。ネット上で " Intel Atom x7-Z8700(1.6GHz) " が搭載されている事に対したネガな意見も見受けられますが、PC Watchが掲載している " Microsoft「Surface 3」ファーストインプレッション " を見る限り普通の使い方であれば、そのほど問題なく使えそうな感じ。

GIZMODEのインプレッション記事も思わず実物を触ってみたくなる気にさせてくれます。

" Surface Pro 3 " の価格が6月1日付けで改訂され最大で36,000円値上げされる事が正式発表されているので、この " Surface 3 " の価格設定が気になるところ。いくら為替相場の変動が理由だとしても、エントリークラス向け(?)の " Surface 3 " だけに価格次第では購入を考え直すユーザーさんもいらっしゃるのではないでしょうか。タイプカバーキーボードとデジタイザペンがオプションで別売りなので、この辺ノアクセサリー類も加えた総額で考えないといけないので、個人的に正式発表は期待半分・不安半分といったところでしょうか。

あとメジャーどころでは、CNetTechCrunch の記事も何度も読み返したかも。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック