東芝の3.5インチHDD DT01ACA200 をお買い上げ♪

東芝 DT01ACA200

先日 日本HPのデスクトップPC HP ENVY 750-180jp/CT を使い始め、いつも新しいPCとともにデータ保存用の内蔵HDDも買い換えるようにしているので、今回東芝の3.5インチ HDD DT01ACA200 [2TB SATA600 7200] してみました。ハードディスクは、故障率が何気に高いモデルもあったりするので何を購入すれば良いのだろう?と迷っちゃったりすることも。秋葉原のPCショップを何件か回って価格を見てまわりましたが、どのお店も8,000円を切るぐらいの価格帯だったので最後に入ったショップで購入した感じです。


東芝 DT01ACA200

とくにHDDは、当たり外れがはっきりするので、ネット上のクチコミって何気に極端で判断に困るのですが、最終的にこれにしちゃいました。どうやら静音性がイマヒトツな個体もあるようで、自分の購入したDT01ACA200は当たりなのか外れなのかドキドキです。増設した内蔵HDDには、カメラで撮影した画像データを入れておくぐらいで、今回は2TBを選択です。

このHDDはHGST(日立グローバルストレージテクノロジーズ)が以前所有していた中国工場で生産されているHDDのようです。シリアルATA3.0ケーブルも同時に購入したので、内蔵してデータを移行したいと思っています。

※Update : PCに内蔵して約1TBのデータを移行しましたが、気になる音もなく動作音は静かでした。まあ起動用として使用していないので、使い方によって音は変わるかもしれませんが、使い始めは上々な感じです。






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック