サンワ タブレット用USBハブ付きカードリーダーをSurface Pro 4で1週間使ってみました

サンワ タブレット用USBハブ付きカードリーダー

ちょっとした外出時や旅行・帰省時などでマイクロソフトのSurface Pro 4を愛用しているのですが、時によって端子類の少なさを感じる時があり、先日1週間ほど自宅を離れバタバタした生活になったので、サンワサプライの挟んで使う「タブレット用USBハブ付きカードリーダー | USB-2HS202BK」を購入し1週間ほど使用してみました。パッケージには、Surfaceに装着した画像が掲載されていたので迷わず購入。

Surface Pro 4には、USBx1とマイクロSDカードスロットx1が採用されています。SDカードに収められた大容量のファイルを外付けストレージに移す必要があって、このよう様なUSBハブ付きカードリーダーが必要だったのです。マウスもUSB端子を埋めたくないので、マイクロソフトのBluetoothマウスを使用。


サンワ タブレット用USBハブ付きカードリーダー

このように上に引っ掛けるようにして挟んで固定するタイプでスッキリした印象。Surfaceはラップトップとして使用している時USB端子が上の方に来るので、短めのUSBケーブルを採用した外付けカードリーダーだとプランプランしちゃう時があるのですが、この製品はその心配はない感じ。


サンワ タブレット用USBハブ付きカードリーダー

上面にSDカードスロットとUSB2.0x2が配置されています。


サンワ タブレット用USBハブ付きカードリーダー

ただ気になった所も。背面からネジで固定するタイプで、締め付けるネジの面に緩衝材的なモノは付いておらず、強く締め付けたり、何度も付けたり外したりしていると跡が付きそうな予感。ボディの傷などに神経質な方には少し向かないアクセサリーかもしれません。コンセプト的には、固定したまま使い続ける製品なのだな~と1週間使用してみて思いました。固定する時にマイナスドライバーが必要になるので、手かコインで締め付ける事が可能であれば良かったかも。

あとUSB2.0なので、大容量のファイルを扱う方だと遅く感じますから、速度重視であればUSB3.0を採用したモノを選択した方が幸せになりそうな予感。使用時、カメラで撮影した大量の画像ファイルとSDカードから外付けストレージにコピー&ペーストした時、思った以上に時間が掛かりました。


サンワ タブレット用USBハブ付きカードリーダー

個人的に持ち運ぶ時に付けっ放しは気になるので、結局外して使う事に。形状的に立てて使う事が出来たので、これはこれでありかと。こういう製品は実際使用してみないと分からない事が多いですが、しばらく使い続けていこうと思います。



サンワサプライ : タブレット用USBハブ付きカードリーダー USB-2HS202BK





サンワサプライ タブレット用ハブ付カードリーダー USB-2HS202BK
サンワサプライ
2017-04-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by サンワサプライ タブレット用ハブ付カードリーダー USB-2HS202BK の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック