雑多なブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 手動シュレッダー オーム電機 HS-230 使い始め

<<   作成日時 : 2017/12/23 22:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

オーム電機 HS-230

今年もあと10日を切り部屋の片づけや大掃除に取り掛かっている人が多いと思いますが、ここ数年 自分の名前や番号が入った証明書や領収書などをため込んでいて、さすがに処分する必要性が出てきたので、購入したのがこのオーム電機(OHM)の手動シュレッダー HS-230になります。価格はヨドバシカメラで1,160円(税込)とお値打ち価格。最初は電動を考えたのですが、結構シュレッダーにかける紙の量が多いので連続時間が長い方が良いのだけれど、業務用は高いしそこまでのレベルのシュレッダーは普段いらないし、価格面も考えてHS-230に落ち着きました。


オーム電機 HS-230

何気にパッケージの画像と実際の本体のカラーが違うので、最初同じ製品じゃないと思ってしまい店員さんに確認しちゃいましたよ。ボディの質感は価格相応といった感じです。オフィシャルサイトを見てみると2007年10月に発売された製品で、ロングラン製品である事が分かります。ハンドル部分もプラスティックなので、少し耐久性が気になるところ。年次改良されている事に期待。


オーム電機 HS-230

紙シュレッダーの歯はこのような感じ。この製品は " 3WAYハンドクロスカットシュレッダー " なので、紙シュレッダー / CD・DVDカッター / カードカッター に対応していて、それぞれのスロットが用意されています。


オーム電機 HS-230

実際に紙シュレッダーを使ってみると、それなりにトルク感あります。スペック的にA4コピー用紙 2枚を一度に細断可能になっていますが、2枚重ねは思った以上にトルクが強くなるので、基本1枚ずつ細断する事をお勧めします。

あとシュレッダー本体はダストボックスの上に乗っかっているだけなので、上が重く下が軽いので少し傾くとシュッレッダー本体が落ちてしまう事があるので、取っ手はちゃんと使った方が良いかもしれません。



オーム電機 HS-230

このような感じで細断されます。個人的にはこのくらいの細断で問題ないですが、人によってもう少し細断していた方が良いと思う人がいるかも。あと何枚も細断していくと、歯に引っ掛かるというか残ってしまう破片が出て来てしまい、紙の厚さによって2枚重ねのトルクに近く感じる時も。


オーム電機 HS-230

DVDも細断してみました。ハサミで切るより楽です。ただし左手は押さえつけるようにして右手でハンドルを回す必要があるかも。シュレッダーとしては軽い製品なので、細断時は動かないように左手でサポートする必要はあります。

手動シュレッダーだけに多くの紙を細断しようと思うと時間が掛かります…^^; 年末までにすべて処理すべく毎日シュレッダー・タイムを作らないと。


オーム電機 商品情報 : HS-230





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
手動シュレッダー オーム電機 HS-230 使い始め 雑多なブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる