雑多なブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS キヤノン PowerShot G1 X Mark III 撮り始め

<<   作成日時 : 2017/12/04 22:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

11月30日の発売日(木)にキヤノン PowerShot G1 X Mark IIIを購入し、その週末となる12月2日(土)から撮り始めました。今回はその初日分に撮影したサンプル画像と実際にフィールドで撮影してみたインプレッションになります。画像は、6000x4000pxを800x533pxに縮小しています。


キヤノン PowerShot G1 X Mark III サンプル画像
31mm 1/125秒 f/5.0 ISO-640 0.0EV

この日は最初鎌倉の方に初撮りしに行こうと、まずは品川駅に向かっていたのですが途中で曇ってきて、品川で乗り換え前に行先を変更。撮り始めは、品川のニコン・ミュージアムから。PowerShot G1 X Mark IIIは、近いモノだけピント合わせ可能なマクロ(フォーカスゾーン)は設定可能ですが、コンパクト機によくあるレンズ先から数cmまで寄れるようなマクロモードは搭載していないので、テーブルフォト的な距離感で撮影は可能ですが、接写は性能は求めない方が良いかもしれません。

そうそう初期設定で、デジタルズームがONになっていたのでOFFにして使用しています。デジタルズームだったら、さらに寄った感じで撮れるかもしれません。


キヤノン PowerShot G1 X Mark III サンプル画像
15mm 1/500秒 f/6.3 ISO-100 0.0EV

その後、新宿御苑でワイド端からテレ端まで様々な被写体をテスト撮影。個人的なキヤノンのイメージってこのような写真かも。シャープ5だと花やポートレートに丁度良いような気がしますけど、他のシーンではシャープ6で丁度良いような気もします。レンズ交換式カメラであれば、マクロレンズでもう少し寄って撮りたいところ。


キヤノン PowerShot G1 X Mark III サンプル画像
45mm 1/160秒 f/6.3 ISO-200 0.0EV

モノクロ撮影も好きなので、モノクロモードでも撮ってみました。空が写っている写真を選べば良かったのですが、空のグラデーションはメインで使用しているマイクロフォーサーズ機 パナソニック LUMIX G8よりも濃厚に出てくれる印象です。G8のモノクロって少し淡泊なので、このPowerShot G1X Mark IIIのモノクロ撮影楽しかったです。


キヤノン PowerShot G1 X Mark III サンプル画像
15mm 1/500秒 f/7.1 ISO-100 0.0EV

製品発表後キヤノンプラザで先行展示された時にタッチ&トライして確認済みですが、とにかくサクサク設定から撮影まで動作してくれるので、実際にフィールドに出て撮影してみても撮るリズムが出てきます。まあ初回だったので、まだ慣れていない部分もあり立ち止まって試行錯誤する時が多かったので、リズムに乗り切れていない部分もあります…^^; タッチパネルもタッチAFからメニュー周りまでほぼフルアクセスできる印象。


キヤノン PowerShot G1 X Mark III サンプル画像
15mm 1/160秒 f/6.3 ISO-250 0.0EV

夕日が差し込んでいる紅葉を確か日陰モードにして撮っています。この日は少し風が強くて縮小前の元画像を100%等倍で見ると少しブレています。シャッタースピードが1/160秒で、さすがにシャッタースピードまでは意識が回りませんでした。


キヤノン PowerShot G1 X Mark III サンプル画像
15mm 1/320秒 f/10 ISO-100 0.0EV

あと光芒をチェックするには打って付けのシーンに遭遇。絵に描いたような光芒が得られる印象で、あと逆光・半逆光時にレンズフードが欲しくなるようなシーンにも出くわしました。別売りのレンズフード LH-DC110 は、5,000円ぐらいして高いですよね。


キヤノン PowerShot G1 X Mark III サンプル画像
45mm 1/100秒 f/5.6 ISO-6400 0.0EV

この後、東京駅周辺から銀座そして汐留のイルミネーション撮りに。夜のストリートスナップでどのくらい撮れるのか試してみました。本当はもう少し使いこなせるようになってからと思っていたのですが、初撮りで挑戦です。


オートライティングオプティマイザが影響しているのかどうか分からないのですが、夜撮りは結構アンダー目に撮れちゃいました。まだ設定をきっちり煮詰めていないので、自分の初撮りではこういう結果に。あとEVF時のタッチ&ドラッグAFの初期設定がOFFになっていたのでONにしたり、使ってみてから分かる事も多かったです。あとズームリングが、シームレスズームではなくステップズームで使用。オートライティングオプティマイザは、今後撮り比べてみて設定をOFFにするかもしれません。


キヤノン PowerShot G1 X Mark III サンプル画像
45mm 1/60秒 f/2.8 ISO-200 0.0EV

実は普通の動画やタイムラプス動画も試したり半日使用してみましたが、ぎりぎりバッテリー2個でなんとかなりました。カメラの設定もエコモードをONしたり、音の大きさも少し小さくしたかも。

翌12月3日(日)も初撮りの経験を踏まえて撮りに行ったので後日更新しようと思います。長所・短所を感じる所がありましたが、結論付けるには時期尚早といった感じです。


キヤノン コンパクトデジタルカメラ : PowerShot G1 X Mark III




キヤノン PowerShot G1 X Mark III PSG1X MARKIII
キヤノン
2017-11-01

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by キヤノン PowerShot G1 X Mark III PSG1X MARKIII の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
キヤノン PowerShot G1 X Mark III 撮り始め 雑多なブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる