雑多なブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 結局ノーマル iMacを購入 2017年モデル

<<   作成日時 : 2018/01/25 20:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

iMac 2017

去年の11月ぐらいからかなりバタバタした生活になり、年始に引っ越しもあり、新しい環境の生活にもまだ慣れず、少なくとも自分の部屋ぐらいは心落ち着く空間にしようと少しずつ環境を作っている最中なのですが、その中で購入したモノのひとつがこのアップル iMac 2017年モデルになります。21.5インチiMac Retina 4Kディスプレイモデルの最上位モデルを標準構成のままポチっちゃいました。

Retina 4Kディスプレイ 4,096x2,304px
3.4GHzクアッドコアIntel Core i5
8GB 2,400MHz DDR4メモリ
1TB Fusion Drive
Radeon Pro 560(4GB VRAM搭載)


iMac 2017

一応メインはPCで、iMacはサブ的な使い方で、PCが壊れたり調子が悪くなった時にiMacがメインになる的なスーパーサブといった感じです。これまで使ってきたiMacは2011年モデルかなりヘタってきていつ買い替えようか様子を見ていたのですが、引っ越しが良い機会になりました。最初は、21.5インチのミドルグレードでストレージをSSDにしてメモリを16GBにしようと思っていたのですが、個人的にiMacってカスタマイズするには勿体無いかな〜という思いが少しずつ強くなって土壇場で21.5インチの最上位モデルをチョイス。※メインで使うのであれば、SSD+メモリ16GBの構成はお勧め

iMac Proの発売日が決定した時に、告知なしで普通のiMacもSSDが標準構成になってくれる事を密かに期待していなのですが、そうはならず…^^; 過渡期的な技術だとは思いますが、21.5インチでこのモデルだけ " Fusion Drive " で、経験してみるのもありかなという思いも。1TB(32GB SSD) Fusion Driveとのこと。


iMac 2017

昨日ようやく開封しセットアップも終えて今日から本格的に使用開始です。まだSafariとiTunesぐらいしか使っていませんが、気になる画像編集ソフトがるので今後試してみたいと思います。去年から静止画だけでなく動画も少しずつ撮り始めていますが、たぶんこのiMacでは動画編集はあまりしない気がします。PCの方はメモリを16GBを積んでいているし4K 30pぐらいなら快適に編集できるので、PCで編集・書き出し中にiMacで別作業という使い方も出来るのかな〜という感じ。


iMac 2017

2011年モデルのiMacのマウスとキーボードは、電池式で今回からバッテリーが内蔵されさらに厚さが薄くなり、ボタンのタッチ感も違いますよね。慣れちゃえば平気なのでしょうが、フィーリングよりもデザイン重視といった感じかな〜。今ではテンキー付きのキーボードをカスタマイズして選べますが、長年使用すると慣れちゃって今ではテンキー無しでも平気です。PCのキーボードはテンキー付きですが。


iMac 2017

これまで住んでいた部屋と引っ越し先の部屋だと同じようなレイアウトが取れなくて、同じようなレイアウトにしようと思うと、どうしてもMacbook系にしないといけなくて、これも悩みの種でした。MacBookが以前のような拡張性であれば、迷わずMacBookに切り替えたと思うのですが、結局スマートな拡張が出来ないのであれば以前通りのレイアウトでなくてもiMacの方が快適な使えるのかな〜と。まあSurface Pro4も愛用しているところも大きかったです。

せっかく購入したiMacですから使い倒していこうと思います。


アップル iMac オフィシャル





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
結局ノーマル iMacを購入 2017年モデル 雑多なブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる