雑多なブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS マイクロソフト Surface Pro 6 に買い替え

<<   作成日時 : 2018/12/14 22:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

マイクロソフト Surface Pro 6

外出時や旅行時にマイクロソフト Surface Pro 4を愛用していたのですが「Surface Pro 6」に買い替えました。2018年初めに表沙汰になったインテル・プロセッサのセキュリティ脆弱性に対処した対策パッチの影響なのかどうか分かりませんが、今年に入ってから処理が遅くなったというか、反応が遅くなってストレスを感じるようになり「Pro 6」もしくは「Laptop 2」が登場したら買い替えたいな〜とは思っていたのです。

現在マイクロソフトは、期間限定で「Sutface キャッシュバックキャンペーン (2018年12月31日まで)」を実施中で良いタイミングだと思い購入です。このキャンペーンは何故か " Laptop 2 " は対象外なので、迷う事なく " Pro 6 " をチョイス。Laptop 2も対象だったらLaptopの方にしていたかも。



マイクロソフト Surface Pro 4 と Pro 6

上のブルーのラインが入った外箱が「Surface Pro 4」で下の小さくなった箱が「Surface Pro 6」になります。第8世代 インテル ® Core™ i5 / インテル® UHD グラフィックス 620 / ストレージ128GB / メモリ8GB を搭載したモデル「LGP-00014(プラチナ)」をチョイス。基本サブで、大きなデータは一緒に購入した「サンディスク サンディスク エクストリーム ポータブルSSD」に保存する事に。重い処理といってもアドビ Photoshop CCでJepg/RAWを1枚ずつのんびり補正するぐらいなので、Core i5とメモリ 8GBで充分かな〜と。動画編集やゲームは元々考慮に入れていません。


マイクロソフト Surface Pro 4 と Pro 6

重ねて比べてみました。上が「Pro 4」で下が「Pro 6」になります。基本大きな違いはありませんが、放熱用のスリットの形状が若干異なる感じで「Pro 4」の方が目立つ形状になっている印象。


マイクロソフト Surface Pro 6

タイプカバーは「Pro 4」の時に購入したモノを引き続き使おうかと。昔のタイプカバーを使うと何気に新しいSurfaceを使っている感覚じゃなくなるから不思議…w 見栄えや新しいモノを使っている満足感に浸るのであれば現行のアルカンターラ素材のタイプカバーを購入した方が良いかも。


マイクロソフト Surface Pro 6 電源ユニット

あと電源ユニットは「Pro 4」の時とは違い、コンセント部はコンセントに挿し易い仕様に変更されていました。「Pro 4」に関してはもう使わないと思うので、買取店に持ち込むべく初期化し綺麗に清掃して梱包済み。

今週末プチ旅行に出かける予定なので、使用するのが楽しみです。


マイクロソフト Surface 公式サイト






テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マイクロソフト Surface Pro 6 に買い替え 雑多なブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる