シグマ56mm用に「ケンコー NDフィルター PRO1D Lotus ND16」を購入

ケンコー NDフィルター PRO1D Lotus ND16

屋外動画撮影時「シグマ 56mm F1.4 DC DN | Contemporary」の特長である浅い被写界深度を活かした動画を撮ってみたくなったので、ケンコーのNDフィルター「PRO1D Lotus ND16 55mm」を購入です。NDフィルターとPLフィルターは、いつもケンコーのPRO1D Lotusを愛用しているんですよ~。シグマ56mmのフィルター径は " 55mm " で、今回も光量は " ND16 " にしてみました。


ケンコー NDフィルター PRO1D Lotus ND16

やはり開封時はワクワクします。NDフィルターは色々な製品が市場に溢れていますが、個人的にLotusは、撥水・撥油コーティングが施してあり、簡単に水や砂ぼこりなど拭き取る事が出来て、良い意味で気軽に使えるところが魅力かも。あと一度ブランドが決まっちゃうと、それを使い続けちゃうんですよね…w


ケンコー NDフィルター PRO1D Lotus ND16

早速「Lotus ND16」を「シグマ 56mm F1.4 DC DN | Contemporary」に装着。最近のミラーレス機は、メカニカルシャッター/電子シャッターの併用が一般的で、最近は早い動体を撮らない限りで電子シャッターが問題になる事が少ないので、静止画においてはNDフィルターを使用する事なく電子シャッターで済ましてしまいます。動画は特に屋外で被写界深度の浅いシーンをシャッタースピードを抑えつつ撮ろうと思うとどうしてもNDフィルターが必要に。


ケンコー NDフィルター PRO1D Lotus ND16

基本静止画メインでたまに動画を撮る感じですが、何気に動画を撮るようになって色々出費が増えた気がします…w

早速、試し撮りに。期待通り被写界深度の浅いシーンが撮れました。動画撮影にあたってシグマ56mmがメインになる事はないと思いますが、ワンポイントで被写界深度の浅いシーンに重宝しそうな予感。今回の試し撮りは、マンフロットのミニ三脚にパナソニック LUMIX G9 + シグマ 56mmを装着し撮影しています。



ケンコー・トキナー 一般NDフィルター : PRO1D Lotus ND16






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック