アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
雑多なブログ
ブログ紹介
雑多なブログは、タイトル通り"雑多なテーマ"でデジカメ、音楽、映画、スポーツ、食べ物、PC関係、ゲーム、デザイン、日々思ったことなど展開して行きたいと思っています♪
zoom RSS

アップル iPad mini 5 買っちゃいました

2019/04/22 19:28
アップル iPad mini

避けていた訳ではないのだけど、これまでタブレットが必要に感じなくて「iPad」は守備範囲外だったのですが、ついに買っちゃいました。購入したのは第5世代にあたる「iPad mini」になります。去年 生活環境が変わり、TVを観る時間が大幅に減り、寝る前の1時間ぐらいベッドでゴロゴロしながら「iPhone」で過ごすようになって、ちょっとした余暇の時間を充実させようと思っていたところ良いタイミングで久々iPad miniが刷新されたのです。発注から配達まで落ち着いてきたのでApple Storeでポチって購入。「Surface Pro」を使用していますが、ラップトップとして使っているので、それほど使い道がダブらないと思います。



アップル iPad mini

カラーはシルバーをチョイス。ベッドやリクライニングチェアで電子マガジンや映像コンテンツをメインに楽しめれば良いな〜と。あとはSNSやWebぐらいで、クリエイティブな使い方は考えていないので「Apple Pencil」は購入しませんでした。電子マガジンや映像コンテンツを考えると「モニターサイズは大きい方が良いのではないか?」という思いもありますが、ベッドでゴロゴロしながら見ようと思うと「iPad Pro」は少し大きいかな〜と判断。まずは「iPad mini」を使ってみてから色々な事が分かってくると思います。



アップル iPad mini

購入したのはセルラーモデルの256GB。今は田舎暮らしなのでお洒落な場所はほとんど無いのだけど、ちょこちょこカフェスペースなどで過ごすので、その時に利用してみようかと。あとウチでコンテンツをダウンロードしてから色々な場所で見る事を想定してストレージを多めに。「iPad mini」だけど、そこそこの出費に…^^;



アップル iPad mini

「iPhone」はケース無しで使っていますが、今回はカバーも購入。カバーの詳しい話は、またの機会にしようと思います。2019年にアドビからほぼフル機能の「Photoshop CC for iPad」がリリース予定で、その仕上がり具合と今後のiOSの拡張性次第では「iPad Pro」を視野に入れているので手放す事も考慮してカバー付けています。


アップル : iPad mini





iPad mini Wi-Fi 256GB - スペースグレイ
アップル
2019-03-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


シグマ56mm用に「ケンコー NDフィルター PRO1D Lotus ND16」を購入

2019/02/24 10:18
ケンコー NDフィルター PRO1D Lotus ND16

屋外動画撮影時「シグマ 56mm F1.4 DC DN | Contemporary」の特長である浅い被写界深度を活かした動画を撮ってみたくなったので、ケンコーのNDフィルター「PRO1D Lotus ND16 55mm」を購入です。NDフィルターとPLフィルターは、いつもケンコーのPRO1D Lotusを愛用しているんですよ〜。シグマ56mmのフィルター径は " 55mm " で、今回も光量は " ND16 " にしてみました。


ケンコー NDフィルター PRO1D Lotus ND16

やはり開封時はワクワクします。NDフィルターは色々な製品が市場に溢れていますが、個人的にLotusは、撥水・撥油コーティングが施してあり、簡単に水や砂ぼこりなど拭き取る事が出来て、良い意味で気軽に使えるところが魅力かも。あと一度ブランドが決まっちゃうと、それを使い続けちゃうんですよね…w


ケンコー NDフィルター PRO1D Lotus ND16

早速「Lotus ND16」を「シグマ 56mm F1.4 DC DN | Contemporary」に装着。最近のミラーレス機は、メカニカルシャッター/電子シャッターの併用が一般的で、最近は早い動体を撮らない限りで電子シャッターが問題になる事が少ないので、静止画においてはNDフィルターを使用する事なく電子シャッターで済ましてしまいます。動画は特に屋外で被写界深度の浅いシーンをシャッタースピードを抑えつつ撮ろうと思うとどうしてもNDフィルターが必要に。


ケンコー NDフィルター PRO1D Lotus ND16

基本静止画メインでたまに動画を撮る感じですが、何気に動画を撮るようになって色々出費が増えた気がします…w

早速、試し撮りに。期待通り被写界深度の浅いシーンが撮れました。動画撮影にあたってシグマ56mmがメインになる事はないと思いますが、ワンポイントで被写界深度の浅いシーンに重宝しそうな予感。今回の試し撮りは、マンフロットのミニ三脚にパナソニック LUMIX G9 + シグマ 56mmを装着し撮影しています。



ケンコー・トキナー 一般NDフィルター : PRO1D Lotus ND16






記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


シグマ 56mm F1.4 DC DN | Contemporary のゴースト(虹)

2019/01/14 21:20
シグマ 56mm F1.4 DC DN | Contemporaryを使い始めて約1ヶ月、自身初となるシグマレンズを楽しんでいますが、長所もあり短所もはっきりしたレンズかもしれません。以前パナソニック LUMIX G9の組み合わせでAFにクセがある事を書きましたが、もう1つ…半逆光時 ある一定の角度でゴースト(虹)が出る事を確認。


シグマ 56mm F1.4 DC DNのゴースト
56mm 1/10000秒 f/1.4 ISO-200 0.0EV

これまでシグマ56mmで撮影して一番くっきりとしたゴーストが出現した1枚。ほんと虹みたいですよね…w ちなみにフード無しで撮っています。フード無しの状態で特にF1.4開放で撮影した時にゴーストが出易い印象。


シグマ 56mm F1.4 DC DNのゴースト
56mm 1/8000秒 f/1.4 ISO-200 +1.7EV

風景撮りや旅行などにこのレンズを使用するのであれば、レンズフードを持って行った方が良いかも。すべてのゴーストを防げるとまで言いませんが、フードの有無でゴーストの出現率はグンと下がるかも。一般的にゴースト対策は開放気味でと良く言われますが、F1.4開放で出てしまいます。まあ毎回毎回出る訳ではなく、ある一定の条件で出るのですが…。


シグマ 56mm F1.4 DC DNのゴースト
56mm 1/16000秒 f/1.4 ISO-200 0.0EV


見方を変えると虹のような綺麗なゴーストなので、それを活かして撮る方向もあるのかもしれません。あと薄くゴーストが出ている場合、撮影中は気が付かず、PC/Macに取り込んでから気付くパターンもありました。



個人的に短所を上げるとすれば、「コントラストAF(DFD)使用時のクセ」とこの「ゴースト」ぐらいでしょうか。でも基本的な光学性能に満足しているし、何と言っても撮っていて楽しいレンズなのです。あとマイクロフォーサーズ用だと焦点距離は35mm換算 : 112mmになるので、購入前に店頭などのでタッチ&トライしてみる事をお勧めします。



シグマ レンズ : 56mm F1.4 DC DN | Contemporary





シグマ 56mmF1.4DC DN Contemporary MFT 56mmF1.4DC DN MFT
シグマ
2018-11-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2


シグマ 56mm F1.4 DC DN | Contemporary 撮り始め 2日目

2019/01/01 17:20
前回の「シグマ 56mm F1.4 DC DN | Contemporary 撮り始め」の続きでその2日目に撮った写真になります。今回は浜辺撮り。この日は一応晴れていたのですが空自体はヌケが悪く、一時雨という感じで光が強い時の耐性は経験できませんでしたが初日よりは慣れた撮影ができた気がします。

パナソニック LUMIX DC-G9にシグマ 56mm F1.4 DC DN | Contemporaryの組み合わせで撮影し800x600pxに縮小しています。


七里ヶ浜
56mm 1/32000秒 f/1.4 ISO-200 0.0EV

風景写真だったり空の背景が重要になってくるようなスナップの場合、心理的にヌケ感ある写真を個人的に求めてしまうのですが、このシグマ56mmはヌケが悪い天候を上手く表現に変えてくれる気がします。これは開放で撮っても絞り込んで撮ってもその印象は変わらず、天気があまり良くない時に重宝しそうな予感。ただしマイクロフォーサーズ用なので35mm換算 : 112mmの焦点距離…どう使いこなすのか試行錯誤が必要なレンズかも。Eマウント APS-C用であればポートレートな焦点距離なので、マイクロフォーサーズ用より扱い易いレンズというか、そちらに合わせたレンズなので仕方ないところでしょうか。


鎌倉高校前
56mm 1/200秒 f/10 ISO-200 +1.7EV

1時間ほど雨が降り、カフェで雨宿りした後に撮った1枚。F10まで絞り込んで撮ってみました。本当はもう少し広角な感じで撮りたかったのですが、駅のホームから撮っているので、これ以上後ろに下がれず構図作りに四苦八苦。今思うと無理せず「オリンパス M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO」にレンズ交換して撮れば良かったかも…^^; でもその時は、シグマ56mmで撮りまくりたい気持ちで一杯だったのです。購入したばかりという事もありますが、それぐらい撮っていて楽しかったです。

七里ヶ浜の波
56mm 1/2000秒 f/1.4 ISO-200 0.0EV

海・浜辺スナップにおいて波の表情も重要になってきますが、撮影した後に画像編集ソフトでコントラストを上げてみたら良い感じに。


七里ヶ浜
56mm 1/6400秒 f/9 ISO-1000 0.0EV

前回話した通りAFにクセがありますが、ポートレート、ブツ撮り、風景などじっくりレリーズして撮影する分には問題ない感じで、風景であれば綺麗で解像感あるEVFを求めてしまうかもしれません。小型軽量レンズ(280g)なので、2本目3本目のレンズとしてバッグに入れておくと、シーンによっては威力を発揮しそうな予感。


由比ヶ浜
56mm 1/400秒 f/1.4 ISO-200 0.0EV
まだ2日目の写真なのでF1.4を味わうというか体験するために開放で撮る事が多かったですが、浜辺撮りの場合、前後のボケ感は良いし撮影自体も楽しい。ポートレートやペットそしてブツ撮りの場合は、もう少し被写界深度を深くして撮影した方が良いような印象で1段か2段は絞った方が良いかもしれません。まあボケ味を優先するのか、被写体のピントが合っている領域を重要視するのかその違いです。背景に奥行きがある場合であれば、少し絞っても問題はないかと。


実はこの日もパナソニック LUMIX G9の「人体認識機能」機能の性能の高さに助けられたかも。個人的にこの機能のあるなしでシグマ56mmの使い勝手に差が出てきそうな予感。2日目を撮り終えて、焦点距離とAFのクセが受け入れられるであれば持っていて損はないだな〜と初日と基本変わらない感想に。像面位相差AFを搭載するオリンパス OM-D E-M1 Mark IIだとコントラストAFよりも快適なのかどうか気になるところ。


シグマ レンズ : 56mm F1.4 DC DN | Contemporary




シグマ 56mmF1.4DC DN Contemporary MFT 56mmF1.4DC DN MFT
シグマ
2018-11-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


シグマ 56mm F1.4 DC DN | Contemporary 撮り始め

2018/12/28 22:07
東京旅行時にヨドバシアキバで「シグマ 56mm F1.4 DC DN | Contemporary マイクロフォーサーズ用」を購入し、早速撮り始め。シグマ56mmがどのようなレンズに仕上がっているのか撮り始め初日のストリートスナップになります。

パナソニック LUMIX DC-G9にシグマ 56mm F1.4 DC DN | Contemporaryの組み合わせで撮影し800x600pxに縮小しています。


東京駅
56mm 1/2000秒 f/1.4 ISO-200 0.0EV

まず撮り始め「開放はボケる」と実感。被写界深度が深いマイクロフォーサーズ機でも35mm換算 : 112mmの焦点距離で開放F1.4だけに簡単に滑らかなボケ味を堪能できるレンズだな〜と。ただこのレンズは、みなさんご存じ通りEマウント APS-C用が基準のレンズでEマウント用は85mm相当のレンズなのですが、マイクロフォーサーズ用だと112mmというこれまで経験した事のない焦点距離…はっきり言って中途半端な焦点距離…w さすがに初日は、この112mmの感覚に慣れる事はありませんでした。旅行中この焦点距離にシンクロする事はなかったかも。

自分は、オリンパス M.ZUIKO 60mm F2.8 Macroをストリートスナップとして使う事があるのですが、感覚がまた違うので、マイクロフォーサーズ用の購入を考えている方は、店頭などで試写する事をお勧めします。


イスとボケ味
56mm 1/250秒 f/1.4 ISO-200 0.0EV

ボケ味がうるさくなりそうなシーンで試してみたけど、個人的に良い感じ。色ノリも良くて好印象…しかし純正レンズとサードパーティ製レンズの差を感じる事も。あっ…自分はどちらかというと純正レンズ主義で、シグマレンズを購入したのが今回が初めてになります。


銀座の雑踏
56mm 1/25000秒 f/1.4 ISO-200 0.0EV

自分のカメラの設定と撮り方では、このシグマ56mmのAFの挙動はクセがあるかも。いつも迷うとか、遅いとかいう訳ではないですが、パナソニック G9の組み合わせで使っていると、コントラストAF (DFD) よりも像面位相差AFの方が最適化されているのかな?と撮影中に感じてしまいます。Eマウント用をソニー α6300/α6500で使用した方が快適なのかどうか気になるところ。ストリートスナップの場合、歩行者のシルエットを上記の写真のように構図に入れたい時があると思いますが、正直言ってシングルAFでキツくて「人体認識機能」の機能を借りました。G9などの最新機種に搭載されている「人体認識機能」を使用すれば、F1.4でもかなりカバーしてくれる印象。上記のような写真を撮るなら個人的にシングルAFではなく「人体認識機能」だな〜と実感。ストリートスナップの場合、軽く絞ってもAF精度は体感的にあまり変わらない気がします。

あと電子シャッターで高速シャッター切れるのでNDフィルター無しでも開放でガンガン使えるので、シグマ56mmが活きてくるシーンも多くなってきます。街中のシーンであれば、それほど高速に動く被写体はいないのでローリングシャター現象の影響を受ける確率は低そうな予感。


冬の花
56mm 1/1000秒 f/2.8 ISO-200 -0.7EV

花撮りもポートレート感覚で楽しめるかもしれません。やっぱりこのレンズのコンセプトは " ポートレート・レンズ " だな〜と感じます。特にマイクロフォーサーズ用は、焦点距離的にこのレンズでポートレートやブツ撮りなど明確なビジョンが無いと常用レンズにはならない可能性が高いかと。でも使えば、このレンズの素養の良さを味わう事が出来ます。逆光時、何枚かはコントラストが弱くなりましたが、基本的に問題になる事はありませんでした。3日目に派手にレインボーが出たのですが、それも機会があれば書いてみようと思います。

しべから花びらのエッジ部分までピントを合わせたかったのでF2.8まで絞りました。


新宿駅
56mm 1/200秒 f/2.8 ISO-200 0.0EV

初日使ってみて、やはり全方位でまとめてくる純正レンズでとは違うのだな〜と。このレンズは、個性というか何かアピールしてきます。個人的に今でもAFは気になりますが、ポートレートなどじっくりレリーズしながら撮影する方にとって問題になる事はないと思います。ストリートスナップの用途で一期一会的な一瞬のシーンを撮ろうとした時に、AFが合わないとストレスになるかも…。マイクロフォーサーズ用は、焦点距離の感覚とAFのクセが受け入れられるかどうかが分かれ目な印象。


初日のインプレッションはこんな感じです。


シグマ レンズ : 56mm F1.4 DC DN | Contemporary





シグマ 56mmF1.4DC DN Contemporary MFT 56mmF1.4DC DN MFT
シグマ
2018-11-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


Surface Pro 6 1週間ほど使ってみました

2018/12/23 14:56
Surface Pro 6

先日「Surface Pro 6」に買い替え、今年最後の5泊6日の旅行に行った時に使ってみた簡単なインプレッションといった感じです。これまで「Surface Pro 4」をサブ機として使いっていましたが、レスポンスというか体感的にストレスが溜まるようになってきたので買い替えたのですが、そのストレスは解消されました。基本重い処理はしない使い方なので、爆速になったいう感じではなく、Pro 4を使い始めた時にようなスムーズさが戻ってきた感じ。

やぱりCore M メモリ4GBから、第8世代 Core i5 メモリ 8GBになったので余裕を感じます。前機種「Surface Pro (5)」ユーザーさんから見たら今回の「Surface Pro 6」はマイナーチェンジ的な感じに見えるかもしれません。バッテリーライフは、体感的に大きな差は感じませんでした。

基本的にブラウザ、メール、アドビ Photoshop CC、アドビ Dreamweaver CCを使うぐらいなので、自分の使い方であればCore i5で必要充分かと。※アドビ・アプリケーションは、バージョンを落として使用。動画編集であればCore i7搭載機でも良いですが、4Kを考えると15インチのハイエンドラップトップもしくはゲーミングラップトップを購入した方が幸せになれそうな気がします。

前回も少し書きましたが、タイプカバーは「Pro 4」の時のモノを引き続き使用していて、やっぱりアルカンターラ仕様の新タイプカバーを使用しないと、「Surface Pro 6」を使っている気が全然しません…w その辺の新鮮さというかモチベ―ジョンを上げたいのであれば、最新のタイプカバーも同時購入する事をお勧めします。まあ逆の見方をすれば、違和感なく使えている事になりますが。そうそう " windows hello " は「Pro 4」よりも精度が上がっている印象。「Pro 4」の時は真正面じゃないと認証してくれませんでしたが、「Pro 6」は少し画面からズレていても認証してくれる感じでカメラ(レンズ)が広角なのかも。

個人的に2台目のSurfaceで、今回購入してみて2〜3年に1度のサイクルで買い替えていく機種だな〜と感じました。MacBookほどではないですがリセールバリューもそこそこある印象。ちなみに自分の「Surface Pro 4」は、買取価格38,000円のモデルで35,000円で買い取ってもらいました。

後継機はそろそろUSBがType-Cになりそうな気もします。次回は「Surface Laptop」を試してみたいと思いつつ当分はこの「Surface Pro 6」を楽しもうかと。


マイクロソフト Surface 公式サイト






記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


シグマ 56mm F1.4 DC DN | Contemporary 買っちゃいました

2018/12/21 22:17
先週末 今年最後のプチ東京旅行に行ってきたのですが、ヨドバシカメラでシグマの単焦点レンズ「SIGMA 56mm F1.4 DC DN | Contemporary」を購入し旅行中ほぼこのレンズ付けっ放しで楽しんできました。先日 " Surface Pro 6 " を購入し、いらなくなった " Surface Pro 4 " が量販店の買取サービスで35,000円で買い取ってもらえたので、この資金に少し上積みして購入といった感じです。自分は、どちらかというと純正レンズ主義なのでシグマのレンズを購入したのは今回が初めて。

あとシグマのマイクロフォーサーズ用レンズは、焦点距離を見ても分かる通り、Eマウント APS-Cメインで設計されているので、これまで購入にためらいがあった事も確か。実際パナソニック LUMIX G9に装着し使ってみて、やっぱりα6300/α6500で使うのが一番フィットするのかな?という感触がありますが、その辺のところは次に機会があれば書こうと思います。


シグマ 56mm F1.4 DC DN | Contemporary

ヨドバシアキバ店頭で購入したのですが、カウンター奥の棚から出てきたのは長い箱…一瞬「あれっ…自分は望遠レンズを注文したっけ…」と思っちゃいましたよ。


シグマ 56mm F1.4 DC DN | Contemporary

なんと「SIGMA 56mm F1.4 DC DN with LENS CASE LS-302S1A 発売記念 限定レンズケースセット」が残っていてビックリ! てっきり予約と発売直後にこの限定セットはすべて売り切れたと思っていたのでラッキーでした。ん!? ひょっとしてマイクロフォーサーズ用は、売れていないのかな?という思いも…w


シグマ 56mm F1.4 DC DN | Contemporary

何気に長くて旅行から帰る時にかさばり気を使ったかも。今はこのレンズケースに56mmとパナライカ 15mm F1.7 / 25mm F1.4 を入れています。


シグマ 56mm F1.4 DC DN 絞り羽根

シグマ 56mmの絞り羽根はこんな感じ。これはオリンパス M.ZUIKO 30mm F3.5 Macroで撮りました。


シグマ 56mm F1.4 DC DN サンプル画像

マイクロフォーサーズだと56mmの焦点距離は35mm換算で " 112mm " なので、135mm Art的な感じで使えるかもしれません。この焦点距離で " F1.4 " のボケ味を期待している人は多いのではないでしょうか。ボケ感は、パナライカレンズとはまた違った感じがします。使用機種はパナソニック LUMIX G9なのでAFは " コントラストAF (DFD) " になりますが、この56mmのAFはクセを感じました。像面位相差AFを搭載したオリンパス OM-D E-M1 Mark II や ソニー α6300/α6500 の方が動作的に最適化されているのかな?という思いも。少し比べてみたい気もします。

まだ購入して1週間ぐらいなので、まだまだ使い込んでみないと自分の中で結論付けは出来ませんが、長所もあり短所もあるかな〜と。でも純正レンズとは違った世界観がある事を知ってしまいました。


シグマ レンズ: 56mm F1.4 DC DN | Contemporary





シグマ 56mmF1.4DC DN Contemporary MFT 56mmF1.4DC DN MFT
シグマ
2018-11-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


マイクロソフト Surface Pro 6 に買い替え

2018/12/14 22:24
マイクロソフト Surface Pro 6

外出時や旅行時にマイクロソフト Surface Pro 4を愛用していたのですが「Surface Pro 6」に買い替えました。2018年初めに表沙汰になったインテル・プロセッサのセキュリティ脆弱性に対処した対策パッチの影響なのかどうか分かりませんが、今年に入ってから処理が遅くなったというか、反応が遅くなってストレスを感じるようになり「Pro 6」もしくは「Laptop 2」が登場したら買い替えたいな〜とは思っていたのです。

現在マイクロソフトは、期間限定で「Sutface キャッシュバックキャンペーン (2018年12月31日まで)」を実施中で良いタイミングだと思い購入です。このキャンペーンは何故か " Laptop 2 " は対象外なので、迷う事なく " Pro 6 " をチョイス。Laptop 2も対象だったらLaptopの方にしていたかも。



マイクロソフト Surface Pro 4 と Pro 6

上のブルーのラインが入った外箱が「Surface Pro 4」で下の小さくなった箱が「Surface Pro 6」になります。第8世代 インテル ® Core™ i5 / インテル® UHD グラフィックス 620 / ストレージ128GB / メモリ8GB を搭載したモデル「LGP-00014(プラチナ)」をチョイス。基本サブで、大きなデータは一緒に購入した「サンディスク サンディスク エクストリーム ポータブルSSD」に保存する事に。重い処理といってもアドビ Photoshop CCでJepg/RAWを1枚ずつのんびり補正するぐらいなので、Core i5とメモリ 8GBで充分かな〜と。動画編集やゲームは元々考慮に入れていません。


マイクロソフト Surface Pro 4 と Pro 6

重ねて比べてみました。上が「Pro 4」で下が「Pro 6」になります。基本大きな違いはありませんが、放熱用のスリットの形状が若干異なる感じで「Pro 4」の方が目立つ形状になっている印象。


マイクロソフト Surface Pro 6

タイプカバーは「Pro 4」の時に購入したモノを引き続き使おうかと。昔のタイプカバーを使うと何気に新しいSurfaceを使っている感覚じゃなくなるから不思議…w 見栄えや新しいモノを使っている満足感に浸るのであれば現行のアルカンターラ素材のタイプカバーを購入した方が良いかも。


マイクロソフト Surface Pro 6 電源ユニット

あと電源ユニットは「Pro 4」の時とは違い、コンセント部はコンセントに挿し易い仕様に変更されていました。「Pro 4」に関してはもう使わないと思うので、買取店に持ち込むべく初期化し綺麗に清掃して梱包済み。

今週末プチ旅行に出かける予定なので、使用するのが楽しみです。


マイクロソフト Surface 公式サイト






記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


サンディスク エクストリーム ポータブルSSD 買っちゃいました

2018/12/12 20:56
サンディスク エクストリーム ポータブルSSD

Surface Pro 6 の購入を機にサンディスクのポータブルSSD「サンディスク エクストリーム ポータブルSSD 1TB | SDSSDE60-1T00-J25」を購入です。基本ウチの中ではデスクトップPC & iMacで事足りるのですが、外出時や旅行先などサブのデバイスが必要な時も出てきます。サブ機は、それほどパワーを求めていないのでベーシック機を購入する事が多く、気になってくるのがストレージ容量ですよね。


サンディスク エクストリーム ポータブルSSD

ちょっとしたファイルであればクラウドに置いておく手も有効ですが、最近は静止画だけでなく4K動画もちょこちょこ撮るようになり特に旅行時に余裕があるストレージが必要な時も。SSDも価格が下がりつつあるので、以前から欲しかったこの「サンディスク エクストリーム ポータブルSSD」を購入してみました。最大読み出し速度は550MB/秒で最速のSSDではないけど、自分の編集・管理・保存用途においては問題は無さそうな予感。



サンディスク エクストリーム ポータブルSSD

価格的には500GBが魅力的でしたが、この手の製品は頻繁に買い替えないので今回は余裕を持って " 1TB " をチョイス。防塵防滴(IP55)に耐衝撃(2m)にも対応しているので持ち運びも安心。USB3.1 Gen2に対応し、USB-CでもUSB-Aでも使えるケーブルも同梱されています。



サンディスク エクストリーム ポータブルSSD

あと小型軽量である点もポイント高し。(サイズ W 49.55mm x H 96.20mm x D 8.85 mm / 38.9g) まだ本格的に使用していなのですが、週末に旅行に行く予定なのでその時に使い倒そうかと。ボディデザインも個性的で気に入っています。あと本体を写真で撮ってみた気が付いたのですが、あのラバー素材は小さなホコリが付きやすいかも。


サンディスク : サンディスク エクストリーム ポータブルSSD





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ようやくパナソニック G9で「L.モノクロームD」を使い始め

2018/12/10 21:20
パナソニック G9 LモノクロームD

夏にパナソニック LUMIX DC-G9を購入し写真・動画ライフを楽しんでいますが、ようやく「L.モノクロームD」を使い始めました。実は5月に公開された大型ファームウェアアップデート Ver.1.1でG9にも追加されたフォトスタイルなのですが、購入した時にG9のバージョンが1.0で発売当時の素の状態G9を経験し慣れてからアップデートしようよ思っていたら秋になり、10月にVer.1.2も公開され、ようやくファームウェアを更新。12月に入ってから使い始めました。


パナソニック G9 LモノクロームD

製品ページの「L.モノクロームD」の説明は…


ハイコントラストでダイナミックに表現しつつ、質感を残して味わい深い「L.モノクロームD」

ハイライトとシャドウをさらに強調させつつ、絶妙にディテールを残した新フォトスタイル「L.モノクロームD」を新搭載。よりハイコントラストでダイナミックなモノクローム写真に仕上げることができます。コントラストは付けつつも、絶妙なディテールと質感は残した、味わい深いモノクロームの効果です。


…となっていて、実際に使ってみるとノーマルの「Lモノクローム」より使い勝手が良い印象。「Lモノクローム」はシーンを選ぶ傾向が強いというのが個人的な感想で、この「L.モノクロームD」は扱い易いというか、陰影を狙うのであれば「Lモノクロ―ムD」の方が好印象。特に冬の季節の陰影は、表現し易く感じました。


パナソニック G9 LモノクロームD

ノーマルの「Lモノクローム」よりもメリハリがありますが、普通の高コントラスト モノクロ写真とは違い、中間の階調を残す感じかも。個人的にさらにPhotoshopのCamera Rawで " 明瞭度 " あたりを微調整してたり楽しんでいます。


パナソニック G9 LモノクロームD

「Lモノクローム / LモノクロームD」ばかりを使っていると「使い過ぎは良くないな…」と思う事も…w モノクロで動画撮る時は「Lモノクローム」使っているかも。動画もちょこちょこ撮っているのですが、編集する時間や気力がなかったりと、素材が増えていくばかり…^^;


パナソニック G9 LモノクロームD

パナソニックは、来年Lマウント フルサイズミラーレス機 S1 / S1R を投入予定で、こちらも気になる存在。ニコンの「Z 7」と「Z 6」の仕上がり具合を見ると、絶対的な解像度が必要なければ " S1 " の方が、静止画・動画オールラウンドカメラに仕上がっていそうな気もして、フルスペック公開が待ち遠しいです。今回貼った画像は、「LモノクロームD」らしさを消さない範囲でPhotoshopで軽く補正を掛けています。







記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ユニクロ フランネルイージーパンツ(グレンチェック)で部屋着も万全

2018/10/30 23:30
ユニクロ フランネルイージーパンツ

今年の秋はユニクロに寄る事が多くて「フランネルイージーパンツ」を購入しちゃいました。今年はこれまでになかった " グレンチェック " を販売していて以前から少し気になっていたんです。ここ数年 秋冬の部屋着は「フランネルパンツ」な事が多いんですよ〜。ユニクロのフランネルパンツは、(ブロック)チェック柄が多く、チェック自体も大柄な感じなものがほとんどなので、この " グレンチェック " は少し新鮮かも。


ユニクロ ヒートテックライナーフリースグローブ

今使っている手袋は5年ぐらい使っているので、そろそろ新しいモノを買っても良いかな〜と思い選んだのが「ヒートテックライナーフリースグローブ」になります。歩いてカラダが温まれば必要なくなるので、少し暖かすぎる手袋買っちゃたかな〜という思いも少しだけ。これまで使ってきた手袋は、スマートフォンなどのタッチパネルに対応していなかったので、少し楽になるかも。


ユニクロ ヒートテックネックゲイター

ヒートテックネックゲイター(マルチカラー・3WAY)」も購入。今年の東日本・西日本は " 暖冬 " というニュースもあり、マフラーは必要ないけど、少し肌寒く感じる時に使ってみようかな〜と。ネックウォーマーとしてだけでなく、ニットキャップそしてヘッドバンドとしても使用可能です。

10月は過ごし易い昼間が続きましたが、11月に入ってくると徐々に冬物の出番が増えてくるのではないでしょうか。


ユニクロ公式オンラインストア





Amazonギフト券- Eメールタイプ - Amazonベーシック
Amazonギフト券
2010-07-15

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ユニクロ エクストラファインメリノカーディガンも購入

2018/10/23 07:46
ユニクロ エクストラファインメリノカーディガン

前回ユニクロで買い物したのですが、その時購入できなかった「エクストラファインメリノカーディガン」も購入です。一部店舗商品で地元のユニクロ店舗では取り扱っておらず、名古屋に行った時にショップに寄って購入といった感じ。まあ〜オンラインショップで購入すれば良かったのですが、サイズ感が分からかったので試着したかったのです。襟付きのカーディガンでちょっと欲しかったんですよ〜。


ユニクロ エクストラファインメリノカーディガン

結構タイトな感じのカーディガンで、個人的にビッグサイズ気味に着たかったので、試着してみてLサイズを購入といった感じです。すでに着始めていています。この時期 朝晩の気温の差が激しかったりするものの、完全に冬物を着るのは暑すぎるので、長袖Tシャツやシャツの上に羽織って調節しています。


ユニクロ 長袖Tシャツ

他にもベーシックな長袖Tシャツ「ソフトタッチクルーネックT」もホワイ・グレイ・ブラックの3着を購入。


ユニクロ 靴下と下着類

加えて消耗品で靴下や下着類も購入といった感じです。すでに値下げ商品も出つつあるようなので、オンラインストアをチェックしながら購入してみるのも良いかもしれません。先日購入しまだ1度も着ていない「ポケッタブルモッズコート」が軽く値下げされて軽くショック…w



ユニクロ公式オンラインストア





Amazonギフト券- Eメールタイプ - Amazonベーシック
Amazonギフト券
2010-07-15

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ユニクロでブロックテックモッズコートやスキニーフィットなどを購入

2018/10/11 22:31
今年の秋は雨が多く、しかも昼と夜の寒暖の差が激しいのでユニクロで秋物というか買い足しという感じです。


ブロックテックモッズコート

ブロックテックモッズコート

自分の住んでいる地域は9月から10月上旬に掛けて雨が多く、しかも尽く台風の影響を受けてしまい、いい加減濡れたくない気持ちが高まってきて購入したのがこの「ブロックテックモッズコート」になります。最初はシンプルな「ブロックテックパーカ」でも良いかな〜と思ったのだけど、店頭で「ブロックテックモッズコート」を試着してみて即決です。まだこれを着るには、昼間はまだ暑いですが11月や12月は活躍しそうな予感。

購入したはのはSサイズですが、Sでもゆったり目な感じ。サイズ感が独特なので店頭で実際に着てみる事をお勧めします。カラーは、ブラックとオリーブの2色展開。両カラーを着てみてオリーブを選択しました。同時期に着るピーコートがブラックなのと、あと個人的にオリーブの方が雰囲気が良かったので。普段着ても良いし、ブロックテックだけにレインコート替わりに着てみても楽しめるのではないでしょうか。



EZY スキニーフィットカラージーンズ(カモフラージュ)

EZY スキニーフィットカラージーンズ

今回購入した「ブロックテックモッズコート」や手持ちのピーコートやダウンジャケットに合いそうなEZY スキニーフィットカラージーンズも購入。数年ぶりに " カモフラージュ " が用意された印象。オリーブとブルー1本ずつ購入といった感じ。少しカットして綺麗目に履くか、そのままで少し重めな感じで履くか、微妙な丈の長さかも。今回はカットせずにそのまま購入。何気に生地のエッジ部分は、擦れに弱い感じでささくれ気味で、購入後公式サイトチェックしてみたらヴィンテージ加工でした…w



EZYアンクルパンツ

EZYアンクルパンツ

まだ昼間は寒くならなさそうなのでもう1本別のパンツを購入です。コットンタイプのものもラインアップされていますが、今回はポリエステル多めのドライEX系にしてみました。全商品購入したのは2週間ぐらい前で、この日の昼間は真夏ぐらい暑かったので…w すでに履き始めています。綺麗目なシルエットで色違いで何本かあっても良い感じ。少なくとも真冬には向いていないかも…^^; でも春秋あたりは重宝します。



エクストラファインコットンブロードプリントシャツ

エクストラファインコットンブロードプリントシャツ

あと気軽に着れるシャツも購入です。オン・オフ両方いけそうで、何でも合わせられる無難なタイプかも。


今年の秋は、ほんと寒暖の差が激しく天候も目まぐるしく変わるので、気になったものを購入しました。実はまだ欲しい商品があったのですが、一部店舗のみの販売商品で自分の地域の店舗では売っておらず購入できませんでした。


ユニクロ公式オンラインストア




Amazonギフト券- Eメールタイプ - Amazonベーシック
Amazonギフト券
2010-07-15

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ニューバランス ML515 初めて買ってみました

2018/10/07 22:44
ニューバランス ML515

ニューバランスのスニーカーは「574」を購入する事が多いのですが、今回初めて「515」を買ってみました。購入したのは「ニューバランス ML515 ダークブルー」。実際は写真よりも浅い色になります。これまで「515」を買わなかったのですが、店頭に飾られている時少し光沢があるようなメッシュ生地が非常に目立ち過ぎるている気がして敬遠していたんです。このところの秋雨でスニーカーを買い足す必要があり、試しに履いてみたら気にならいない…w


ニューバランス ML515

履いた感じは「574」と比べるとボリュームがあり肉厚な感じ。なのでいつもより0.5cm大きいサイズにしてみました。すでに使用していますが、肉厚感は変わらず足から足首あたりまでホールドしてくれるイメージかも。先日歩道を歩いている時に思わず秋空を眺めてしまい、段差で足首を軽くひねってしまったのですが、「515」がちゃんとサポートしてくれた感じで、捻る瞬間「やばっ」という感覚だったのだけれど、一晩湿布を貼る程度で済みました。まあ「574」でも同じ結果だったと思いますが…^^;


ニューバランス ML515

雨の日は使えない感じで、雨の日に履けるスニーカーもまた別に買わないと…w





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


パナソニック LUMIX G9 撮り始め

2018/08/19 14:15
先日6月末にパナソニック LUMIX DC-G9 購入した事を書きましたが、今回は撮り始めた頃の写真を貼っていこうかと。パナソニック LUMIX G8にオリンパスの標準ズームレンズ M.ZUKIKO 12-40mm F2.8 PRO を装着し撮影、800x600pxに縮小しています。


長谷寺の紫陽花
19mm 1/400秒 f/6.3 ISO-200 0.0EV

撮り始めは東京旅行で、鎌倉 長谷寺の紫陽花から。ほんと数枚目に撮った写真で、この紫陽花を撮った時に「G8とコントラストの出方が違う!良い!」とインプレッション。G8の静止画はあまりコントラストは強調してこない画作りで、G9はオリンパス機ほどではないですがメリハリがあって好印象。葉っぱと木漏れ日の陰影の立体感があり、G8で少し満足していないかったポイントのひとつなんですよ〜。あとシャッターフィールは、G8よりも写真を撮ってる感あります。

デジカメ Watchのパナソニック インタビュー記事でもG9の画作りは静止画を意識した方向性で、GH5でようやく採用した「記憶色」に加えて「生命力・生命美」を表現する階調表現を可能にしたと語っています。この記事にサンプル画像が掲載されており、その時はその差をあまり感じなかったのですが、いざ自分で撮影してみるとその差を実感。直前までG8を愛用していたのでパナソニックの画作り(カラーサイエンス)は変わってきています。


由比ヶ浜モノクロ
21mm 1/400秒 f/7.1 ISO-200 0.0EV

長谷寺から由比ヶ浜に移動して撮った1枚。普通のモノクロだったかLモノクロームだったか記憶が定かではないですが、PLフィルターを装着し撮りました。たぶん普通のモノクロで撮ったような気が…。ここでようやくジョイスティックを使う余裕がでてきた感じ。G9のジョイスティックは斜め移動が出来ないんですよね…この辺は、後継機が出た時に改善して欲しいポイントかも。

G9の背面モニタはタッチパネルでタッチAFなどにも対応しているのですが、EVF撮影時に鼻や唇がタッチパネルに当たってAFポイントが誤って動かないように初期設定でOFFになっていて、EVF撮影時はジョイスティックでAFポイントを動かしてね的な意思を感じました。これまでG8でEVF撮影時に " タッチパッドAF " を使用していたので、EVF撮影時でも動作するように変更しました。実際に撮影を重ねながら自分の設定を煮詰めている最中かも。


ニコンミュージアム
12mm 1/250秒 f/2.8 ISO-200 0.0EV

品川のニコンミュージアムで撮った1枚。G9を使い始めて、極端にハイキーになったりローキーになったりする事が少なく露出は安定している印象。ストリートスナップで露出補正も微調整で済むことが多いです。ボディが少し大きいと言われる事が多いG9ですが、12-40mm F2.8 PROの組み合わせだと非常にバランスが良く、ヨドバシカメラでパナライカ 50-200mmを装着したG9を触った事がありますが、一体感があり大きく重いレンズを視野に入れたボディ造りという感じでしょうか。ただし軽いレンズを装着すると、一気にボディ側に比重が来る感じで、そこのバランスが気になる事も。


パナソニック G9 ストリートスナップ
38mm 1/100秒 f/2.8 ISO-500 0.0EV

何気ないスナップですが、その場の雰囲気を写し出してくれる気がします。昔GX7初代機あたりから赤色の表現が変わってきた印象があり、今回は画作り(カラー・サイエンス)全体が変わってきた事が実感できる機種なような気がして、今後のどのような写真が撮れるのか、新しい発見があるのか楽しみです。先程のデジカメWatch記事によるとG9以降に発売された機種にも「生命力・生命美」の画作りが引き継がれているそうです。※元記事には " 絵作り " という表現を使っていますが、個人的に " 画作り " の表現の方がしっくりくるので変更しています。


…という事は、重くて大き目なレンズはG9で楽しみ、軽いレンズはGX7 Mark IIIで楽しむ手もあるな〜と思ってしまいました。


パナソニック デジタルカメラ : G9 PRO







記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


パナソニック LUMIX G9 買っちゃいました

2018/08/13 08:34
パナソニック G9

6月末に東京旅行に行ったのですが、その時にパナソニック G8とキヤノン PowerShot G1 X Mark IIIを手放して「パナソニック LUMIX DC-G9」を買ってしまいました。G8は使い始めて1年半足らず、PowerShot G1 X Mark IIIに関しては半年を過ぎたぐらいと、比較的短い使用期間…^^; 今年引っ越して生活環境がガラっと変わり、カメラに求めるものや使い方が少しずつ変わってきたので、思い切ってリプレースといった感じです。


パナソニック G9

6月あたりからG9の最安値が15万円を切る展開で、少し物欲が刺激されたのも確か。この頃の量販店価格は20万前後の価格で、マップカメラではその差を埋めるべく交換値引きを設定していた事もあり、G8とPowerShot G1 X Mark IIIの下取り価格と交換値引きを加えて、4万円ちょっと購入できました。あとマップカメラはオリジナル特典を用意している事が多く、予備バッテリー・GRAMAS液晶保護ガラス・オリジナルシンクロターミナルキャップが付いてきました。


パナソニック G9

まあ値下げが激しいカメラ&レンズはもちろんリセールバリューが下がるので、リセールバリューも考えているのであればオリンパス OM-D E-M1 Mark IIを購入した方が良いかもしれません。

G8でパナ機の操作に慣れ、以前から気になっていたG9の価格が発売からわずか半年で購入しても良いかな〜と思うぐらいに価格が下がってきたので、タイミング的には良かったかも。ぶっちゃけOM-D E-M1 Mark IIと同じ価格帯でG9を購入するのって少し勇気がいりますよね。ただここまで価格が下がってくると、かなり魅力的に感じませんか?


パナソニック G9 サンプル画像

ファーストインプレッション的にG8と比べると静止画・動画ともに描画力が上がっているな〜と実感。静止画はオリンパス機ほどではないですが記憶色を考慮した画作りでメリハリが出てきた印象。動画はパナソニックだけに明らかに良くなっているような気がします。今後サンプル画像・動画も機会があったら貼っていこうかと。

今月はなかなか撮りに行く機会がなくてストレス溜まり気味です…w 掲載が遅れたのは、G9とOM-D E-M1 Mark IIどちらが良いのか結論付けたいな〜と思ったらなかなか結論が出ずここまで来てしまいました…^^;


パナソニック デジタルカメラ : G9 PRO






記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 9


ユニクロのステテコを買い足し

2018/07/14 15:46
ユニクロのステテコ

去年 夏のウォーキング用にユニクロのステテコ(Black)を購入しましたが、今年は暑くて部屋着も快適にしようと思いステテコ(Navy)を買い足しです。ユニクロのステテコは様々な柄が用意されているのですが、個人的に無地がお気に入り。価格は期間限定価格で690円+税でした。あと撮影した製品は、少し明るめに写っています。


ユニクロのステテコ

素材は100%綿でメッシュ生地になっているので、サラっとした履き心地。個人差は出てくると思いますが、去年使ってみて穴が開く事は無かったので、意外と丈夫です。


ユニクロのステテコ

ウエスト部分に紐はありませんが、ジャストサイズを買えばゴムが強すぎず弱すぎず良い感じに。以前も書きましたが、コンビニとかちょっとした買い物にも行ける仕上がりかも。ただし尻ポケットが用意されていないのが少し残念。そして今年のバージョンは、ポケットもメッシュ生地に変更しさらに通気性がアップしているとのこと。


ユニクロのステテコ

あとスリットが入っているのでヒザが引っ掛かる事なく日常生活を送れるところもポイント高いかも。ほんと動きやすいんですよ〜。


ユニクロのステテコ

シルエットも普段着的にすっきりしていて何にでも合いそうな感じ。自分はジャストフィットのMサイズを選びましたが、ゆったり着こなしたい方はワンサイズ大きい方が良いかもしれません。


ユニクロ : MEN ステテコ&リラコ





記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


リステリン ホワイトニング使い始め

2018/07/10 18:52
リステリン ホワイトニング

基本的に歯は半年に1回のペースで歯科医院に診てもらい、歯のクリーニング、就寝時に装着するマウスピースの調整、虫歯があれば治療してもらっているのですが、何年かに1回妙に歯にステイン(着色汚れ)が目立つ時があるのです。以前は朝・昼に使用する歯磨き粉を研磨剤無しのやつにしたらステインが着きまくった事があり、今回久々にステインが着きまくってビックリ。

今年は生活環境が変わって、食後やコーヒーを飲んだ後すぐに歯を磨けない時があり、それが影響しているのは確かです。ステインって1回気になり始めると、歯磨きの度に意識しちゃうんですよね…^^; 一度着いたステインは、歯磨きでは落とせないのは分かっているのに、思わず力を入れてしまう悪循環…。6月末にプチ東京旅行に行った時に、これまでお世話になっていた歯科医院に予約を入れて綺麗にしてもらいました。

出来るだけ食後やコーヒーなどを飲んだあとに口をゆすいだり歯磨きしたいと思いますが、他にも何かしら対処した方が良いのかなと思い購入したのが、このリステリン ホワイトニングになります。製品名に通りに " 歯の着色を浮かせて、落として、コーティングする " 液体歯磨になります。

まだ使い始めて数日なので効果の方は分かりません。個人的には少しでも着色が防げれば良いな〜と思う程度。これまでGUM(ガム)派だったので、リステリンの刺激というか味に違和感…w 薬っぽいと言うか何というか…でも徐々に慣れつつあります。

3ヶ月ぐらい続けて効果を見ようかと。あまり効果を感じなければ、GUM(ガム)に戻すと思います。



リステリン® ホワイトニング 製品ページ





[化粧品] 薬用 リステリン マウスウォッシュ ホワイトニング 500mL
ジョンソン・エンド・ジョンソン
2018-03-09

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by [化粧品] 薬用 リステリン マウスウォッシュ ホワイトニング 500mL の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


無印良品で夏物をサクっと購入

2018/07/05 21:55
先週末、東京写真旅行を楽しみ、その帰りに名古屋駅 名鉄の無印良品で夏物をサクっと購入し帰ってきました。半パン2本、半袖シャツ2枚、折畳傘1本になります。

フレンチリネンショートパンツ (カーキ)
フレンチリネンショートパンツ

夏場は、半パンもしくはクロップドパンツじゃないと暑くて暑くて…クロップドパンツの方はまだ買い替える必要はないのですが、半パンの方はそろそろ買わないと〜と思っていたんです。フレンチリネンの七分丈シャツは春・夏・秋に愛用していて、以前からフレンチリネンの半パンも履いてみたかったんです。本当はネイビーかダークネイビーが欲しかったのだけど、店頭になくこのカーキをチョイス。


オーガニックコットンポプリンショートパンツ (ダークネイビー)
オーガニックコットンポプリンショートパンツ

こちらのオーガニックコットンポプリンショートパンツはダイクネイビーが店頭に在庫があったので即決。サラサラした生地でシワになり難い感じ。少し部屋着っぽいニュアンスもあり、幅広い用途がありそうです。ウエストの紐が強調し過ぎで、部屋着感ありすぎな気も…w


フレンチリネン洗いざらし半袖シャツ (ネイビー)
フレンチリネン洗いざらし半袖シャツ

フレンチリネンシャツで初めて半袖を購入。いつも夏場は、Tシャツの上に半袖シャツか七分丈シャツを軽く羽織る感じなのですが、今年は七分丈シャツで何度か腕に汗疹が出来てしまって夏の間は七分丈シャツの代わりにこれを着ようかな〜と。購入したのは良いですが、何気に半袖シャツそれなりに揃っているので購入するの少し迷いました。服って着なければ意味ないですからね。


フレンチリネン洗いざらしチェック半袖シャツ (白)
フレンチリネン洗いざらしチェック半袖シャツ

基本チェックやストライプを含めあまり柄モノシャツってあまり着ないのですが、ちょっと試しに購入。


両面ドットボタン付き2通りにたためる折り畳み傘
両面ドットボタン付き2通りにたためる折り畳み傘

個人的に傘は消耗品と思っているのであまり高い価格の傘は買わないようにしています。やはり風が強い時に骨がやられてしまって買い替えるパターンが多いかも。これまでユニクロの折畳傘を買う事が多かったのですが、気が付けばユニクロが傘の販売自体を取り止めてしまい、今回無印の傘を購入してみる事に。旅行であまり散財しかったので、夏に向けて身の回りの補充という感じでしょうか。


無印良品公式サイト





無印良品 敏感肌用 薬用美白美容液 (新)50ml
株式会社良品計画

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 無印良品 敏感肌用 薬用美白美容液 (新)50ml の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今年は、紫陽花より菖蒲撮りが好調

2018/06/18 20:19
個人的に5月末辺りから6月は " 紫陽花撮り " に夢中な時期なのですが、今年から生活環境が変わり気軽に鎌倉 長谷寺・北鎌倉 明月院や東京 白山神社などの紫陽花の名所に行けなくなったので、今年はどうなる事やら…と思っていたのです。新しい環境にはがっつり撮れる紫陽花ポイントは見当たらないものの、良い菖蒲撮りポイントがあって好調です。あと1回ぐらい撮りに行った満足かな〜という所まで撮り進めたので、これまで撮影した勾玉池の菖蒲写真をピックアップしようかと。

パナソニックのマイクロフォーサーズ機 LUMIX G8に望遠ズームレンズ「LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm F4.0-5.6」とオリンパスのマクロレンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro」を使用して撮影した画像を800x600pxに縮小した写真を貼っています。


勾玉池の菖蒲
60mm 1/800秒 f/2.8 ISO-200 -0.7EV

まだ咲き始めの頃に撮った写真で菖蒲のつぼみって本当に綺麗なんですよね〜。和紙が包んであるような感じで、思わず何枚も撮ってしまいました。実はこの写真だけ「M.ZUIKO 60mm F2.8 Macro」を使用しています。今回は花を引き立てて撮った写真を選んでいるので、望遠ズームレンズを使用して、もう少しボケ味を活かした写真多めとなっています。


勾玉池の菖蒲
175mm 1/800秒 f/5.6 ISO-200 -0.3EV

こちらもつぼみ写真ですが、和紙というより " 色鉛筆 " 的なモノをイメージしながら撮ってみました。背景が池で奥行きを活かして撮れる場所なので、すごく撮り易いんですよ〜おそらくAPS-Cやフルサイズ機でトロっと背景をボカして撮っても面白いかもしれません。


勾玉池の菖蒲
89mm 1/640秒 f/5.3 ISO-200 0.0EV

モノクロ菖蒲も何気に良い感じかも。ちょっと花びらの白い部分が白トビし過ぎちゃって、光で花びらが透ける微妙なディテールが写せなかったのが少し残念…^^; 撮っている時は、フォトショップの補正で何とかなると思っていたのですが、これ以上補正掛けると違和感が出てしまい断念。


勾玉池の菖蒲
175mm 1/500秒 f/5.6 ISO-200 0.0EV

この日は風があり池の表情も残して撮った1枚。花びらの模様も豊かで撮り甲斐がありました。あと紫陽花と同様に淡い感じで撮るか、彩度高めで撮るか好みが分かれると思います。


勾玉池の菖蒲
175mm 1/500秒 f/5.6 ISO-200 -0.3EV

雨の日も一度撮りに行きました。菖蒲の接写って撮り間違えると " 野菜 " っぽく写っちゃう時ってありませんか? 個人的にこういうヒラヒラ感ある花びらは、気を付けて撮っています。雨撮りは、紫陽花よりも菖蒲の方が良い表情で撮れるかなと実感。イメージ的には、紫陽花の方が雨に似合いそうですけど、紫陽花の水滴(しずく)はあまり良い感じで撮れた事ないかも。


勾玉池の菖蒲
175mm 1/400秒 f/5.6 ISO-640 -0.3EV

紫陽花同様に葉っぱを活かした菖蒲撮りにも挑戦。6月中旬を過ぎましたけど、6月前半の週末は菖蒲撮りと紫陽花撮りに費やしました。梅雨の時期はジメジメして、通学通勤時の移動などストレスを感じますが、植物は生き生きした表情が撮れるのでこの時期の花撮りは楽しみです。






OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO ED 60mm F2.8 Macro
オリンパス
2012-10-05

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO ED 60mm F2.8 Macro の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ケンコーの PRO1D Lotus C-PL テスト撮影

2018/06/10 11:50
先日ケンコーのPLフィルター「PRO1D Lotus C-PL 62mm」を購入し、実際メインで使用しようと思っていた水族館撮りでは、照明の設置場所や明るさ周囲の水槽の写り込みが複雑に絡み合って使いこなせなったので今回はシンプルに錦鯉撮りに挑戦です。かなり良い練習になりました。

使用カメラはパナソニック LUMIX G8、使用カメラはオリンパス M.ZUKIKO 12-40mm F2.8 PRO。


ケンコー PRO1D Lotus C-PLを使用した錦鯉写真

結果を先に言うと、効果は十分得られ満足いく結果に。若干左上に写り込みが確認できますが、通り過ぎる鯉に対応すべく、瞬時にPLフィルターのリングを回して一番効果的な場所を探さないとないといけないので、それに間に合わず少し残ってしまった感じです…^^; あと少し構図を変えただけで角度が変わって反射が浮き出てくるような感じになる事も経験できました。あとコントラストや彩度も少し高めになる印象。


PLフィルター効果なし 錦鯉

PLフィルター効果あり 錦鯉

同じシーンをリングを回して効果あり・なしを撮り比べてみるとこんな感じに。やっぱり効果は一目瞭然ですよね〜。あとはどう表現するのか…以前は水面の反射がなければもっよ良い写真が撮れたのにと思う事が多かったのですが、今回PLフィルターを使ってみて水面の反射が無かっただけで良い写真になるのではない事を実感。アート写真のようにカッチリ補正を掛けるのであれば、完全に反射を抑えて撮影しフォトショップなどで時間を掛けて仕上げてみるのも楽しいかも。スナップ感を残すのであれば、多少水面の揺らぎがあった方が雰囲気が出るかも。


PLフィルター効果なし 錦鯉

PLフィルター効果あり 錦鯉

この日は風が強くて水面が揺れる事が多く、それを残しておいた方が写真的に面白く、PLフィルターで完全に反射を消すのではなく、少し反射を残して撮る事も。


PLフィルター効果なし 錦鯉

PLフィルター効果あり 錦鯉

先程も書きましたが、リングを回し反射の無いところを瞬時に探すのには慣れが必要で、自分のようなPLフィルター初心者で鯉撮りにおいて確実に反射を消したいのであれば、じっとしている鯉を撮るか、前もって反射がない状態を作りそこに鯉が通り過ぎるの待つかするしかなかったです。でもほとんどのシーンは、練習を兼ねてリングを左手で回しながらシーンに合わせて撮りました。



錦鯉

錦鯉

今回PLフィルターを使用してみて、逆に水面の反射が活かせる構図に気付いた事も大きな収穫でした。でも活かせるシーンに毎回出会える可能性は低いと思うので、基本PLフィルターを装着し、シーンに合わせてその効果をリングで調整し自分好みの世界(?)を見つけて撮るのが良いのかもしれません。あと海撮り・浜辺撮りで反射が強い時にこのケンコーのPLフィルターがどのような効果発揮してくれのかどうか、機会があったら試してみたいです。


川の上流

この日は川の上流の方にも遊びに行ったのですが、この場でもPLフィルターを試せば良かった…^^;


ケンコー・トキナー 製品 : PRO1D Lotus C-PL







記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


参道テラスの「窯出しカステラセット」が美味しい

2018/06/01 21:11
参道テラスの窯出しカステラセット

伊勢神宮 外宮の最寄り駅であるJR伊勢市駅前にある「お伊勢参りcafe 参道テラス」は以前から気になってきたカフェで、先日銀行に寄ったついでに行ってきました。和モダン的な雰囲気なカフェで、一休みするには持って来いな空間なんです。あとオブジェに水出しコーヒーの機器も設置されていてコーヒーの味も気になるところ。

オーダーしたのは「窯出しカステラセット」で、スタバのように入店しカウンターでオーダーするスタイル。あと出来たらテーブルには持って来てくれないので、番号が呼ばれたら取に行く必要がありました。この「窯出しカステラセット」は指定された中からドリンクを選ぶのですが、今回チョイスしたのは " カフェインレスコーヒー " で美味しかったですよ〜。個人的に残念だったのが、マグカップで提供されないところでしょうか。良い空間なのに紙コップでコーヒーを味合うのは味気ない…^^;

公式サイトを見てみると「店内では長時間かけて抽出した甘味に合うまろやかな“水出し珈琲”、一杯ごとハンドドリップで淹れる香り豊かな“炭焼焙煎珈琲”などをご提供いたます。」と掲載していて次回は " 水出し珈琲 " を飲んでみたくなります。


窯出しカステラ

そして「窯出しカステラ」は、カステラの上にアイスクリームと粒あんが添えてあり、思った以上にボリューム満点.
。しかも味が濃厚で美味しいんですよ〜。公式サイトで知ったのですが、カステラは隣接している「甘味工房」が製造している模様。個人的にスプーンはもう少し小さい方が良かったように感じました。

伊勢神宮 内宮の方がおはらい町やおかげ横丁があって色々飲食が楽しめますが、外宮の方もこの「参道テラス」や御用達にしているパン屋「山下製パン所」もあり徐々に開拓していこうかと思っています。


お伊勢参り cafe 参道 TERRACE 公式サイト




旅行ガイド (ことりっぷ 伊勢志摩)
昭文社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 旅行ガイド (ことりっぷ 伊勢志摩) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ピークデザインのカメラストラップ リーシュも購入

2018/05/19 13:20
ピークデザイン リーシュ

去年キヤノンのAPS-Cセンサー搭載ハイエンド・コンパクト機 フラッグシップ機 PowerShot G1 X Mark IIIと共にピークデザインのリストストラップ「CUFF / カフ」を購入し愛用し続けているのですが、ピークデザインのカメラストラップ「Leash / リーシュ」を買い足しました。元々「カフ」を購入する時にこの「リーシュ」も同時購入しようかな〜と思っていたので、ほぼ予定通りの展開に。


ピークデザイン カフ

ピークデザインのリストストラップ「カフ」は今でも満足しています。いつもはバッグの中にPowerShot G1 X Mark IIIと共に入れ必要な時に取り出し撮影しているのですが、お店に入って買い物したり、食事したり、電車に乗ったりする時に、どうしても片手が塞がれている事が不便に感じる時があって、ネックストラップ/ショルダーストラップの必要性を感じてしまうんですよ。あと暑い日に「カフ」を手首に付けっ放しにしておくと、意外と汗かきます。まあ〜自分が汗っかきだからかも…^^;

ピークデザインの魅力というか強みは " アンカー " にあるかと。シーンによってストラップを使い分ける事ができるので、以前からこのカメラストラップ「リーシュ」を狙っていたんです。カラーはアッシュを選択。…というか、名古屋のヨドバシカメラで購入したのですが、ブラックの在庫はなくアッシュしか在庫が無かったからですが…w


ピークデザイン リーシュ

この「リーシュ」は細目のストラップなので、ハイエンドコンパクト機や、エントリークラス・ミラーレス機あたりが丁度良いように感じます。オリンパス OM-D E-M10 Mark III、パナソニック GX7 Mark III、ソニー α6500、キヤノン EOS Kiss Mなど。メインで使用しているパナソニック G8だと細すぎて重いレンズを使用した時に肩に食い込みそうな予感。


ピークデザイン リーシュ 付属品

付属品は、ポーチに予備のアンカー、そしてカメラボディ底面に装着できるようにアンカーマウントと六角レンチ。ピークデザインのストラップは所々金属を使用しているので、カメラに付けっ放しにすると傷が付く恐れがあるので、ポーチ付属は個人的にありがたいかも。


ピークデザイン リーシュ と キヤノン PowerShot G1 X Mark III

早速PowerShot G1 X Mark IIIに装着してみましたが、良い感じです。黒い取っ手で長さを簡単に調整可能なようなので、時にはネックストラップ、時にはショルダーストラップと臨機応変に使って行けたらと思います。その辺は、気分的なものが大きい気がします。ピークデザインの製品は、撮影を楽しむ上でテンションを上げてくれるアクセントかも。


ピークデザイン ストラップとキヤノン PowerShot G1 X Mark III

PowerShot G1 X Mark III周りの買い物はこの「リーシュ」で打ち止めといった感じでしょうか。PowerShot G1 X Mark IIIを使い始めて、コンパクト機の楽しさを覚えてしまったので、今後の魅力的なコンパクト機が登場した時にピークデザインのストラップ「リーシュ」「カフ」を使い回せる時が来るかもしれません。

早速これからPowerShot G1 X Mark IIIと「リーシュ」の組み合わせでストリートスナップへ。


ピークデザイン 海外オフィシャルサイト





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ケンコーの PRO1D Lotus C-PLを使い始め

2018/04/24 21:00
ケンコー PLフィルター PRO1D Lotus C-PL

今年は鳥羽水族館に静止画と動画を撮り行く機会が増え、そこで気になってきたのはガラスの写り込み・反射になります。実はこれまでPLフィルターを使った事がなく、良い機会だったのでPLフィルターを購入してみました。購入したのはケンコーの水しぶきや指紋の汚れからレンズを守る!撥水・撥油機能を備えたPLフィルター「PRO1D Lotus C-PL」になります。オリンパス M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PROに装着するので62mmをチョイス。ヨドバシカメラで9,370円(税込)でした。


ケンコー PLフィルター PRO1D Lotus C-PL

パナソニック LUMIX G8で動画も撮り始めNDフィルターが必要になった時に購入した「ケンコー PRO1D Lotus NDフィルター」が好印象で、その流れで同じシリーズのC-PLフィルターを選んだため、あまり深く調べて購入した訳ではありません…^^;


鳥羽水族館の蛸壺

やっぱり水面などは効果抜群で、肉眼では光が反射して見えない所を綺麗に制御してくれます。タコ壺を撮ってみたのですが、上部は少し光が残っていますが綺麗に反射を抑えてタコの様子が分かります。

そしてガラスの反射・写り込みは、正直期待ほどでは無かったかも…^^; ケンコー・トキナーのオフィシャルページにも書かれていますが、「水面やガラス面の反射を取り除く目的でPLフィルターの効果を発揮しようと考えた場合、面に対して斜めの位置から撮影するのが効果的です。」とのこと。水族館撮りは、どうしても真正面から撮らないと被写体が歪み易い水槽もあるので、あんまり効果を得られない時があるのです。加えて照明も " 逆光・順光 " 色々な角度から照らされているのですべてを取り切るのは難しく感じました。

風景撮りにも使っていきたいと考えていますが、自分は逆光・半逆光で撮る事が多いので、PLフィルターを活かし切れるのかどうか心配…^^; PLフィルターの逆光時の使用は効果があまりないと言われています。


鳥羽水族館のウミガメ

まあこれも実際にPLフィルターを装着して撮影しないと分からない事なので良い勉強に。上記のウミガメ写真はJpeg撮って出しですが、きっちりコントラストが残ってくれた印象。


鳥羽水族館の淡水魚

水族館撮りでPLフィルターを使用すると、水槽の色が濃く出てくれるので魚が引き立ってくれる感じで、魚のボディの質感が上がります。ただし暗めな水槽の場合、ISO感度をいつもより上げていかないとシャッタースピードが稼げない事も確か。12-40mmはF2.8通しで使い勝手は良いのですが、水槽によってF1.8やF1.4の単焦点レンズが必要になってくるので、PLフィルター付けっ放しで水族館撮りは厳しい時も。まあノイズ耐性の高いカメラを使用すれば問題ないですが…。



あと動画の方も試してみました。この日コブシメが墨を吐いて水槽が真っ暗に…さすがにF2.8+PLフィルターだと1/60秒のシャッタースピード維持するのにISO感度を結構上げなければならずノイズ多めに…^^; しかもパナソニック機は暗部ノイズが潜む傾向が強い印象で、少しでも映像に補正を掛けるとさらにノイズが出てくる感じだったので、オープニングとエンディングをモノクロ処理した以外は何も補正していません。撮影している途中でPLフィルターを外しても良かったのですが、ホワイトバランスが変わってくるのも嫌だったのでそのまま撮り続けました。

水族館撮りでPLフィルターの使用は、静止画・動画ともにシーンを選ぶな〜と実感。今後も使い続けて自分なりの使い方を見つけて行こうと思います。


ケンコー・トキナー 製品 : PRO1D Lotus C-PL





記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


無印良品のフレンチリネンジャケットを購入

2018/04/22 08:14
無印良品のフレンチリネンジャケット

前回ブログ「綿混UVカットジップアップパーカー」を購入した時に少し触れましたが、無印良品の「フレンチリネンジャケット」も同時購入。こちらはリピート買いになります。カラーはダークネイビーをチョイス。

実は去年も同じ無印良品のフレンチリネンジャケットを購入し、梅雨の時期ぐらいまでTシャツと合わせて着ていたのですが、クリーニングに出すのを忘れてしまい、それに気が付いたのが冬…色が焼けたように変色しちゃって泣く泣く処分…^^; 今回はそういう事がないように忘れずにクリーニングに出さないと。

フレンチリネンだけに肌触りが良く、軽く着れて春から夏にかけて重宝します。生地的にシワになり易いのできっちりしたジャケットが好きな方には向きませんが、肌に馴染むき着心地は個人的に魅力的かも。まだ1回も着ていないのに1週間ぐらいでジャケットがいらないくらい気温が上がってきています…^^;

そうそう現在10%OFFになる「無印良品週間」を実施中で今買うとお得かも。期間は2018年4月20日(金)〜5月7日(月)までとなっています。まだ期間があるからと油断していると、気が付いた時には終わっている事ってありますよね…w


無印良品 オフィシャル





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


無印良品の綿混UVカットジップアップパーカーを購入

2018/04/15 20:21
無印良品の綿混UVカットジップアップパーカー

先日名古屋にストリートスナップしに行った帰りに名鉄百貨店に入っている無印良品で「綿混UVカットジップアップパーカー」を購入です。これまでパーカーは、厚手というか重め感じのパーカーを好んで着ていたのですが、今春はカーディガン代わりに着れるような軽めのパーカーを着てみようかなと思い立ち早速購入といった感じです。

綿とポリエステルを混紡した糸を使用していて、薄く軽く柔らかく仕上がっています。価格も税込で1,990円と好印象。軽く羽織る感じで着れれば良いな〜と。気軽にバッグに入れておける感じなので、春・秋に重宝しそうな予感。


無印良品 フレンチリネン洗いざらしのボタンダウンの七分袖シャツ

フレンチリネン洗いざらしのボタンダウンの七分袖シャツも購入。こちらはリピート買いで、ここ数年愛用しています。いつも白と紺を交互に着る感じなのですが、バックパックが擦れて腰の部分の生地がかなり薄くなり穴が開きそうになってきたので、穴が開き次第この新品にチェンジしようかと。加えてフレンチリネンの軽めのジャケットも気軽に着れそうだったので買っちゃいました。こちらも機会があればブログの方に載せようと思っています。


無印良品 パーカー

あとカメラ・写真ネタになってしまうのですが、上記の写真を撮るのにパナライカ25mmを使用したのですが、何気にパナライカ25mmは衣料写真に向きかも。良い感じなので無意味に何枚もシャッターを切ってしまいました…w

一気に暖かくなってきたものの天気や温度が不安定な時があり、体調がイマヒトツでまだ購入したパーカーを着れていないので、回復したら着始めようと思います。


無印良品 オフィシャル






記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


桜 2018 撮り納め

2018/04/10 21:07
自分が住んでいる地域は今週に入るとほぼ葉桜状態で、先週の土曜日に桜を撮り納めしてきました。その時の写真も含めてまだ貼っていない2018年桜写真を数点ピックアップ。パナソニック LUMIX G8で撮影した画像は800x600px、キヤノン PowerShot G1 X Mark IIIで撮影した画像は800x533pxに縮小しています。


夜桜
Panasonic Lumix G8

1回だけ夜桜を撮りに行ったのですが、撮影した90%はイマヒトツな写真を連発…^^; 使用レンズはパナライカ25mmで手持ち撮りしています。この日は、風が吹いていて夜桜撮りには不利な状況で、三脚も持って行かなかったなのでマイクロフォーサーズ機にとって厳しい状況だったかも。きっちりライトアップされた桜であれば、パナライカ25mmとの組み合わせで気軽に手持ち撮りできますが、夜桜撮りは圧倒的に経験値が足りていない事を実感。あと夜桜は、撮るよりもゆっくり眺めていたいかも。


桜と民家
Canon PowerShot G1 X Mark III

生活環境が変わって桜スポットを探す必要もあり、地元の定番的なところしか行けませんでしたが、心の余裕がなくてシャッターを切るのが精一杯。理想は、定番桜スポットではなく、ちょっとした公園に植えられた桜や街路樹として植えられた桜でも素敵なシーンがあったりするので、今後毎年そういう場所を開拓していきたいと思います。


桜とビートル
Panasonic Lumix G8

今年は、桜プラスアルファ的な構図にも挑戦。何気に桜+クルマって良いですよね。


桜吹雪
Canon PowerShot G1 X Mark III

今年撮った桜写真の中で気にっている1枚。ちょうど桜吹雪が素敵なシーンに遭遇。動画撮影しても素敵なシーンだったのですが、この時に持っていたカメラはPowerShot G1 X Mark III …そう4Kに対応していないのです…^^; まあこのカメラに関しては、いつでもバッグに入れておけるストリートスナップカメラとして購入したので問題はないのだけど、たま〜に「4Kに対応していたらな〜」と思う事はあります。


山桜
Panasonic Lumix G8

山桜は、桜色と新緑が魅力的だけど、何気にホワイトバランス難しかも…個人的に。ホワイトバランスは補正しておらず、かすみ除去のみ行ってくっきりさせています。


モノクロ桜
Canon PowerShot G1 X Mark III

桜撮り納めの時の1枚。今年は、トライ&エラーの連続と言っても良いぐらいの桜撮りでしたが、その分楽しめる領域もあったような気がします。また来年。





キヤノン PowerShot G1 X Mark III PSG1X MARKIII
キヤノン
2017-11-01

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by キヤノン PowerShot G1 X Mark III PSG1X MARKIII の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


Bose SoundLink Revolve 充電ができなくなるもののファームウェアで無事解決

2018/04/06 18:43
Bose SoundLink Revolve

今年の1月からBoseのポータブルBluetoothスピーカー " SoundLink Revolve " を毎日使用していたのですが、先日いきなり充電が出来なくなる事態に…めっちゃ焦りましたよ…^^; Revolveは電源にONにした時に残りのバッテリー容量をパーセントで知らせてくれるで、それを目安にしてクレードルで充電してました。今回残り10%の時点でクレードルに乗せて充電開始、充電中はランプが点滅しているので分かるのですか、ふと気が付くと充電ランプ自体が消えていて、しかも30%までしか充電されていない事態に…。

その後初期化したり色々やってみたのですが充電されず…いや〜購入前に色々ネットでチェックして充電できなくなる個体がある事は知っていたのですが、2017年4月に発売された製品だし、2018年1月に購入した個体だからすでに対策済みだろうと軽く見ていたらこの始末…。

残るはファームウェアアップデート(ソフトウェアアップデート)を更新する事だったのですが、PC/Macに接続するための microUSB TypeB ケーブルがウチに無くて急いで家電量販店で購入し恐る恐るMacにRevolveを接続。

Boseの専用アプリ経由でファームウェアを更新するのですが、無事認識され新ファームウェアのバージョンは「1.3.3」でした。更新完了後、無事充電も開始され一安心…。これまでBluetoothでペアリングした時、バッテリー残量の後に「〜と接続しました。」どの機種とペアリングしているのかアナウンスしてくれたのですが、今では「接続済み。」とペアリングの機種名は言わなくなりました。

取りあえずこれまで通り使えるようになりましたが、また使えなくなる時がくるのでは?とまだ不安が拭えていません。





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


パナソニック LUMIX G8 で桜撮り 2018

2018/04/04 20:48
前回キヤノン PowerShot G1 X Mark IIIで撮影した桜写真を貼りましたが、今回はパナソニックのマイクロフォーサーズ機 LUMIX G8で撮影した桜になります。使用レンズは、標準ズームレンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO と パナライカレンズ LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH. を使用し、画像サイズは800x600pxにリサイズしています。


宮川の桜
12mm 1/1000秒 f/7.1 ISO-200 +0.3EV

ど〜んと広がる桜並木は以前から撮りたいと思っていたんですよ。かなり大きなモニタやA3/A3ノビあたりのサイズでプリントするのであれば、もっと広角な感じでさらに広がる桜並木を構図に入れるのが正解だと思うけど、普通に見るのであればこのぐらいの広がりが丁度良いのかな〜と思って撮った1枚。こういう光景を撮影する時、ファインダーの大きさや見え方でも変わってきますよね。ゆったり時間が流れていました。


宮川の桜
12mm 1/800秒 f/7.1 ISO-200 +0.3EV

桜並木を正面で撮った1枚。空がもや〜〜っとしたような青空でしたが、そのおかげで影が強すぎる事なく撮れたかも。14〜15時ぐらいの時間帯で撮ったので一番太陽の光が強い時に撮っています。晴れの日の桜撮りは、本当は朝か夕方ぐらいが個人的にしっくりきます。


宮川の桜
24mm 1/250秒 f/8 ISO-200 +0.3EV

桜の下のベンチも画になりますよね〜。夏は、葉が茂って木漏れ日が素敵なシーンが撮れるかもと想像してしまいました。今春撮った桜写真の中で気に入っている1枚です。


五十鈴川の桜
38mm 1/500秒 f/6.3 ISO-200 +2.0EV

前回のPowerShot G1 X Mark IIIの時にも似たような写真を貼りましたが、この背景を飛ばした撮り方はやめられません。先程の3枚とは違う日に撮った1枚で、逆光の夕日をバックに撮影しています。カメラの設定でどうにでも変わりますが、PowerShot G1 X Mark IIIは基本的にコントラストが高い印象で、パナソニック G8の方がふっくら桜が撮れる気がします。あとパナライカレンズは、コントラストが高めに撮れちゃうので、桜撮りに関しては意図が無い限り使わないようにしようかなと。


五十鈴川の桜
25mm 1/60秒 f/1.4 ISO-1600 -0.7EV

実は夜桜撮りにも行ったのですが、惨敗…^^; 初めて撮りに行く場所で、しかも風が吹いており、どのぐらいの混雑なのか予想もできなかったので三脚も持って行かず、手持ちで一番明るいレンズ パナライカ25mm 1本で撮りに出掛けたのです。三脚を持って行っても大丈夫なくらい空いていたし、レンズももう少し広角なパナライカ 15mmでも良かったかな〜と。とりあえず今年は、新しい環境で桜スポットを押さえる事だけで終わってしまいましたが、それなりに楽しめました。


パナソニック デジタルカメラ : G8






記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


キヤノン PowerShot G1 X Mark III で桜撮り 2018

2018/04/02 22:29
キヤノン PowerShot G1 X Mark IIIで撮影した桜
31mm 1/500秒 f/5.0 ISO-100 +2.3EV

気が付けば桜の季節、地域によってはすでに散り始めていると思いますが、自分は少し遅れ気味で桜撮りという感じです。生活環境が変わってイチから桜スポットを探す必要があったのですが、ウチの近所の桜がまだ6分咲きで余裕を持っていたところ、いざ桜スポットに行ってみるとすでに満開で1週間撮りに行くのが遅かった事実を知り焦る自分…^^; その中でまだ状態が良い桜を探すところから始めました。

キヤノン PowerShot G1 X Mark IIIで撮影した画像 6000x4000px を 800x533pxに縮小しています。


キヤノン PowerShot G1 X Mark IIIで撮影した桜
45mm 1/160秒 f/7.1 ISO-125 -0.3EV

手前の建築物が雰囲気良かったので、前景に入れて奥の山で開花している桜を撮ってみたのですが、写真だとあまり目立たないかも…w 肉眼で見ると結構桜目立ってるんですけどね…^^; 河の対岸から撮っているのですが、自分の背後は桜並木になっています。


キヤノン PowerShot G1 X Mark IIIで撮影した桜
45mm 1/200秒 f/7.1 ISO-100 +2.3EV

個人的に桜や梅撮りは、晴れの日より " 曇りや小雨 " の方が好みなのですが、今のところ曇りで撮れたのはこの日だけ。この日も途中から晴れてきて少し残念。晴れの日の午後に桜を撮ると、コントラストがあり過ぎて花びらが硬く写ったり、白トビが凄く気になるので、個人的に曇りの日がベスト。曇りの日は、露出を上げるかフラッシュを使うと背景が綺麗に飛んでくれるのも魅力に感じています。


キヤノン PowerShot G1 X Mark IIIで撮影した桜
17mm 1/640秒 f/6.3 ISO-100 0.0EV

これは別の日に撮った枝垂れ桜。何気に枝垂れ桜って撮るの難しい…何か汚い感じで撮れてしまいます…w


キヤノン PowerShot G1 X Mark IIIで撮影した桜
31mm 1/400秒 f/6.3 ISO-100 +1.0EV

特に思い入れはない1枚ですが、露出を上げ気味で撮ったので軽い色の青空になっています。何か余裕がなくて、フラッシュ使うの忘れてました。


キヤノン PowerShot G1 X Mark IIIで撮影した桜
31mm 1/125秒 f/8 ISO-160 +2.3EV

すでに場所によっては葉桜が進行していて、この桜も葉桜になり始める前に撮りたかった。最初にPowerShot G1 X Mark IIIを持ち出し、ロケハン的に桜スポットをチェックしながら撮ったのですが、思った以上に良い感じで撮れたかも。個人的にぶっちゃけあまり寄れるカメラとは言い難いので、構図がワンパターンになったかな〜と後から感じました。

パナソニック LUMIX G8でも桜撮りを始めているので、機会があればそちらも貼ろうと思っています。


キヤノン コンパクトデジタルカメラ : PowerShot G1 X Mark III





キヤノン PowerShot G1 X Mark III PSG1X MARKIII
キヤノン
2017-11-01

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by キヤノン PowerShot G1 X Mark III PSG1X MARKIII の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


マイクロソフト スカルプト コンフォート デスクトップを使い始めて1ヶ月半

2018/02/19 22:06
マイクロソフト スカルプト コンフォート デスクトップ

ここ数年愛用してきたキーボードはまだ使えるものの、所々ヘタってきていたので新しいキーボード&マウスキットを購入してみました。これまでマイクロソフトのキーボードとマウスを愛用してきたので、今回も迷わずマイクロソフトの製品ラインアップからチョイス。今回購入したのは「Sculpt Comfort Desktop / スカルプト コンフォート デスクトップ」。

従来型のフラットなキーボードではなく曲面型のキーボードになります。以前からこの手のキーボードは存在し気になっていた事は確か。「変なクセ付くのではないか?」という思いもあり、なかなか手が出なかったタイプのキーボードなのですがヨドバシカメラ店頭でタッチ&トライしてこの「スカルプト コンフォート デスクトップ」は何とかななりそうな感じがしたので思い切って購入です。さすがに「スカルプト エルゴノミック デスクトップ」を購入する勇気はありません…^^;


マイクロソフト スカルプト コンフォート デスクトップ

まずキーボード自体の配列が曲線を描いています。これまで使用してたキーボードのポジションと微妙に違うので最初は少しミスタッチする事もありましたが、思ったより早く慣れました。以前使用していたキーボードの感覚が抜けていくごとに使い易くなってきた感じです。要は慣れが重要かも…w


マイクロソフト スカルプト コンフォート デスクトップ

あとこの手のキーボードの特徴として中央部分が盛り上がっていますが、使用している内にフラットに感じてくるから不思議です。最初の2、3日は違和感はあったけど、今では気になりません。逆に盛り上がっていない部分が、前方に傾斜している感覚に。特にテンキーとかデリートキーがある部分。

小さめのファンクションキーで、個人的にファンクションキーをよく使用するので最初は心配でしたが、何とか使えている印象。あとキーボードのON/OFFと思っていたスイッチは、ファンクションキーの切り換えスイッチで苦笑い。


マイクロソフト スカルプト コンフォート デスクトップ マウス

マウスもクセはなくて個人的には合格点。これまで愛用してきたキーボードを使用した方が、まだ早く打てると思いますが、1日中文字を打っているわけではないので、数年はこのキーボードを使用し続けそうな予感。確かに以前より手首が安定するというか楽になった気もします。心理的に向き不向きが出てきそうなキーボードなので、実際に店頭で試してから購入した方が確実です。


マイクロソフト : Sculpt Comfort Desktop (スカルプト コンフォート デスクトップ)





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


山下製パン所の食パンを食べ始め

2018/02/10 21:29
山下製パン所

これまでメゾンカイザーの食パンが朝ごパンだったのですが、生活環境が変わり近所にメンゾンカイザーは無く新たなパン屋さんを開拓する必要が出てきて、ネットで検索を掛けて気になったのがこの伊勢神宮 外宮近くにある " 山下製パン所 " とパン屋さんで、早速食パンを購入です。先週は四角い食パンを購入し、今週は山型の食パンを購入し両方食べてみました。

山下製パン所の食パン1本は3斤分の長さで、最初メゾンカイザーで食パンを購入する感じで行ったらアウェイの洗礼を受けました…^^; メゾンカイザーの食パン1本は2斤分なので、食パン1本4枚4枚でと言ったらまったく通じず…^^; 話している内に山下製パン所の食パン1本は3斤分だという事に気付く自分…w 2回購入したけど、まだ購入時にぎくしゃく感が…^^;


山下製パン所 食パン

上記は2回目に購入した時の写真で山型の食パン3斤分。ふんわりしていて香りも芳醇。やっぱり山型の食パンの方が焼いてもモチモチ感は強く、四角い食パンの方は固くはないですがモチモチ感が凝縮した感じで、山型はジャムとか蜂蜜が合い、四角はハムや卵などが合いそうな気がしました。あくまでも自分の味覚と食感によりますが。この辺は、人それぞれかもしれません。自分は今後も4枚切りで行くと思いますが、このモチモチ感は5枚切りが丁度良いかもしれません。


山下製パン所 食パン

自分は、冷凍庫で保存しオーブントースターにおまけに付いているトースター機能で焼いて食べるのですが、あんまり焼き目が付かない印象。焼きが弱いのかもしれませんが、あんまり焼き過ぎると固くなっちゃうので軽く常温に置いてから焼くようにしています。上記の写真は、冷凍庫に入れる前の状態。


山下製パン所 食パン

購入時、ちゃんと切り分けられるぐらい食パンは冷めていますが、冷凍庫で保存する場合は少し袋を開けて水分を抜いてから冷凍庫に入れた方が良いかも。最初に購入した四角食パンは、それをせずに冷凍庫に入れたものだから、せっかく4枚に切ってもらったのに全部くっついちゃった一袋出来ちゃって寝起きだけに4枚剥がすの面倒臭かったです…w 袋内の曇りが取れたら入れるようにしています。


山下製パン所 食パン

こちらはの写真は、四角食パンの方でトロトロのオレンジマーマレードでいただきました。また来週も買いに行きたいと思います。


山下製パン所 オフィシャルサイト





ルタオ (LeTAO) 食パン 北海道生クリーム食パン 1.5斤
株式会社ケイシイシイ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ルタオ (LeTAO) 食パン 北海道生クリーム食パン 1.5斤 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


伊勢カフェ マルシが、とにかく良い空間でくつろげました

2018/02/07 22:29
マルシ ホットコーヒー

生活環境が変わったので、病院・美容院・スーパー・食事処などなど新規開拓しなければいけなくて、とにかく一息つけたりリフレッシュできるカフェを探さなければと最初に行ってみたカフェがこの「マルシ / MARCI」なんです。たまたまネットで見つけて公式サイトを見てビックリ! 「ここ伊勢?」と思わせる空間で、是非一度行ってみなければ思い立ち行ってきました。

数週間前の土曜日に外宮参拝の後に徒歩で行ってみたのですが、山の中にあるので40分〜50分くらい掛かったかも…w おそらくお店に来てるほどんどのお客さんはクルマで来ていたのではないでしょうか。去年オープンしたお店のようですが、すでに人気で15時ぐらいだったと思うけど一杯で少し待ちました…^^;

かなりゆったり目に席をセッティングしてあるので、満杯でも余裕があり自分の空間を確保できる感じで、ゆったりできました。雰囲気良くても収益重視過ぎてキツキツでゆったりできないカフェってありますよね…^^;


マルシ ガトーショコラ

オーダーしたのは " ホットコーヒー " と " ガトーショコラ "。ガトーショコラは少し甘さ抑え目で丁度良い感じ。ランチだとドリンクがセットになるみたいでしたけど、ケーキセットみたいなものはありませんでした。女子力高めなお客さんが多かったですが(カップルも多かった)、男性でも充分楽しめる空間でまた行ってみたいカフェでした。今度はランチタイムに行ってみたいかも。

店を出て再び徒歩で街中へ…ウチに着いたら夜になってました。



マルシ オフィシャルサイト





cafe-sweets (カフェ-スイーツ) vol.186 (柴田書店MOOK)
柴田書店
2018-02-05

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by cafe-sweets (カフェ-スイーツ) vol.186 (柴田書店MOOK) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


リーボックのジムボールを使い始め 大きいサイズを買えば良かったかも

2018/02/06 22:44
リーボック ジムボール

昔 歩くことが困難になるくらい腰痛に悩まされ、整形で診てもらいながらリハビリ病棟でリハビリに励む日が続いた事がありました。その時にウチでも出来るエクササイズボール/バランスボールを使用したストレッチ/トレーニングを教えてもらい、日常生活を送れるぐらいに回復した現在でも続けています。名前は忘れてしまいましたが、これまで国産メーカーのエクササイズボールを使用してきたのですが、専用の空気入れが壊れボールのゴム自体もヘタってきたので今回買い替えという感じ。リーボックのジムボール 55cmを購入してみました。ヨドバシカメラで3,600円(税込)で購入。

あとエクササイズボール/バランスボールは、メーカーによって表面が柔らかめのヤツと、硬めのヤツがあると思いますが、自分の場合は、硬めのヤツは安定し過ぎちゃって腰のトレーニングにならないとリハビリの時に教えてもらったので今回も柔らかめのボールをチョイス。


リーボック ジムボール

箱の中には、ジムボール本体と空気入れそしてエクササイズDVDが入っていて、ピン(栓)は予備が1個付属していました。若干ボールの空気を入れる穴の形状と空気入れの形状が合わない感じもしますが、個体差なのでしょうか。


リーボック ジムボール

空気を入れてみて…あれっ…思っていたより小さい。実はリーボックのジムボールは " 55cm " と " 65cm " があって購入する時悩んだんですよ…^^; その時これまで使用してきたボールのサイズを測らずにヨドバシカメラに行ったので、今思うと " 65cm " にしておけばと思う事も。両サイズとも店舗に実物が展示してあり、両方座ってみたのですが、その時は明らかに65cmが大きく感じでしまったのです。どうやらこれまで使用してきたボールは、60cmだったのかも。

でも55cmでもストレッチやインナーマッスルのトレーニングは、これまで通り行える感じなのですが、椅子替わりに使用するとちょっと低くて机の高さが合わず、長時間の使用は少し疲れそうな予感。たぶん65cmを買っておけば、問題なかったようなフィーリングなんですよ。引っ越すまでは、iMacを置いてあった机にボールを椅子替わりに使用していたので、今回もそうしようと思っていたのですが少し考え中。

日々の腰のトレーニング(ストレッチ)は、使い続けようと思っています。

※Update : 上記の写真のシワが無くなるくらいパンパンに空気を入れたら机の高さに合うようになってきました。





Reebok(リーボック) エクササイズ ジムボール 65cm グレー RAB-11016GR DVD付
Reebok(リーボック)
2015-10-01

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Reebok(リーボック) エクササイズ ジムボール 65cm グレー RAB-11016GR DVD付 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018年 今年最初の鳥羽水族館 年間パスも購入

2018/02/04 12:05
鳥羽水族館 年間パスポート

先日、今年最初の鳥羽水族館撮りに行ってきました。2018年1月時点の大人の入場料金は " 2,500円 " で、やっぱり動物園と比べるとやや高いので、今回念願の「年間パスポート」を購入してしまいました。年間パスポートの価格は、6,200円(税込)。年3回行けば元が取れる価格で、引っ越した事もあり鳥羽水族館には定期的に行けるようになったので、迷わず購入。

窓口で年間パスポートの購入の趣旨を伝えると、写真を撮るので脇にある事務所の中へどうぞとのこと。以前上野動物園の年間パスポートを使っていた事があるのですが、その時は証明写真は独自で用意してそれをパスポートに貼るスタイルだったんですよ。鳥羽水族館は、その場で写真を撮って年間パスポートを作成してくれるシステムになっていました。申し込みには、住所や電話番号も必要でした。※スマートフォンの電話番号でも大丈夫でした


鳥羽水族館 刊行誌 TSA

知らなかったのですが、色々特典があって上記の刊行誌「TSA : Toba Super Aquarium」のプレゼント。年2回発行される冊子で、申し込み時は手渡しで、次は申し込んだ時に記入した住所に送付してくれるとのこと。裏表紙を見ると、年間パスポートを申し込まずに定期購読もできるみたい。1年分は420円の模様。

自分が購入した時に説明してもらった特典は…


有効期限 1年間は何度でも入館可能
同伴者5名まで入館料が1割引
刊行誌「TSA」プレゼント
館内の売店 1割引 … 対象売店 メインショップ / プラザショップ / サテライトショップ
館内のレンズトラン 1割引 … 対象レストラン ベイサイド / 花さんご
ミキモト真珠島の入場料割引 … 大人100円引き 小人50年引き (本人のみ割引)

という感じです。


鳥羽水族館のセイウチ

これまで動物園や水族館は2ヶ月か3ヶ月に1回は撮りに行ってたので、今年は鳥羽水族館に遊びに行く回数が増えそうな予感です。これからが楽しみ。


鳥羽水族館 オフィシャルサイト





記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


Bose SoundLink Revolve を使い始めて1週間が過ぎました

2018/02/01 21:48
Bose SoundLink Revolve

先日引っ越しを機に新しいiMacを購入した事を書きましたが、実は色々と購入していて今回のBoseのポータブルBluetoothスピーカー " SoundLink Revolve " もその1つになります。出来るだけ今まで住んでいた部屋と同じような配置にしているのですが、所々同じようにレイアウト出来ないところが出て来て、いつもスピーカーを接続しているiMacがこれまでとは真逆の位置に配置せざるを得なくて、そうすると後ろから音が聴こえてくる事になるのでそれを避けたかったのです。※基本的に部屋で過ごす定位置は、部屋の真ん中に置いたテーブルで、そこにメインPCを設置という感じ。


Bose SoundLink Revolve

そこで目を付けたのがこのBoseのポータブルスピーカー " SoundLink Revolve " なのです。モノラルですが360°広がりあるサウンドを実現したユニークなスピーカーで以前から気になっていたのです。これを中央に設置したテーブルに置いて部屋のどこからでも変わらぬ音を楽しんでみたいと思い購入。このスピーカーは " SoundLink Revolve " と " SoundLink Revolve+ " の2機種ラインアップされていて、自分が購入したのは小さい方の " SoundLink Revolve " になります。

引っ越し前に何度かヨドバシカメラに通って聴き比べて購入。ボディサイズは大きな " SoundLink Revolve+ " の方が音がリッチというか余裕があってフィーリング的にはこちらの方が好みだったのですが、自分の部屋で聞くには低音が強すぎな気がして小型な " SoundLink Revolve " を選んだ次第です。Boseらしい音を求める方はボディサイズが大きい " SoundLink Revolve+ " を購入した方が良いかもしれません。


iTunes イコライザ設定

あとこの手のポータブルスピーカーにどのぐらいの音質を求めるかで評価は変わってきそうな予感。自分の場合は今回 " BGM " 的に気軽に360°サウンドを体験してみたかったので " SoundLink Revolve " で正解でした。まあでも自分の好みの音ではないんですけどね…w 基本iMacとペアリングしてiTunesもしくはRadikoで音楽を楽しんでいます。音って部屋の大きさや材質そして置いてある家具の密度で響きなどが違ってくるので、iTunesは上記の設定にして使い始めています。


Bose SoundLink Revolve 充電用クレードル

一応 " 充電用クレードル " も購入。自分の環境だとたまにBluetoothが一瞬途切れる事があります。あとジャズやクラッシックが気持ち良く感じるかも。ジャンルを問わずLIVE盤を聴くと独特の臨場感が。とくに80年代サウンド、ドンシャリ過ぎるものは音が籠って聴こえるアルバムがありiTunesのイコライザでどのようなジャンルでも、どのような時代でも落しどころの良いところを模索中。今のところ先程の設定で聴いているところです。

あとモノラルなので物足りなく感じる時があるのも確か。若干音が乾いている(?)感じもするし、もう1台購入してステレオモードでも楽しむ事ができるところも魅力的な1つかもしれません。リチウムイオンバッテリーは12時間再生可能で、使い始めたばかりなのでバッテリーライフに不満は無し。今後バッテリーのへたり具合は気になりますが…^^;

今のところテーブル上に据え置き状態ですが、ポータブルスピーカーなので色々な部屋に持って行けるし、屋外に持ち出す事も可能なので色々な使い方が出来るし、使えるだけ使った方が活きてくるスピーカーに感じます。





Bose SoundLink Revolve Bluetooth speaker ラックスグレー
BOSE
2017-04-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Bose SoundLink Revolve Bluetooth speaker ラックスグレー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

Bose SoundLink Revolve charging cradle
BOSE
2017-04-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Bose SoundLink Revolve charging cradle の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


U2の新譜 ソングス・オブ・エクスペリエンス を聴き始めて約1ヶ月

2018/01/29 22:03
U2 ソングス・オブ・エクスペリエンス

2017年末にU2の3年ぶりのニューアルバム「ソングス・オブ・エクスペリエンス / Songs of Experience」をiTunes Storeで購入し聴き始めて約1ヶ月。その感想を書いてみようかと。結論から言うと結構気に入って聴いています。聴き始めは前作 " ソングス・オブ・イノセンス " と同じようにあまり印象に残らなかったのですが、何度も聴いていく内に良さが分かってきたというか世界観が掴めてきて一種の聴けば聴くほど味が出る " スルメ盤 " かも。

今作「ソングス・オブ・エクスペリエンス」は前作「ソングス・オブ・イノセンス」と対になっているアルバムと言われていて、サウンド自体もほぼ同じでビートルズのホワイトアルバムのように2枚組で発売しても違和感ない印象。でも個人的には今作の方が好み。…というか、前作は全然良さが分からなかった…w ひょっとすると今聴くと良さが分かるかもしれない。


80年代の全盛期、90年代の攻めるサウンドと比べると2000年以降のU2サウンドって新しさというか一種の強さは感じず、否定的なレビューも見受けられるのも確か。特に前作・今作に限っていうとエッジのギターがあまり前面に出ていないサウンドに仕上がっていて、これまでの歴史と言うかサウンドを引きずって聴くかどうかで評価は変わってきそうな予感。

歌詞・メッセージ性は相変わらずU2らしい展開。自分はノーマル盤を購入しましたが、これで十分でした。



Songs Of Experience
Universal Music LLC
2017-12-01

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Songs Of Experience の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


結局ノーマル iMacを購入 2017年モデル

2018/01/25 20:36
iMac 2017

去年の11月ぐらいからかなりバタバタした生活になり、年始に引っ越しもあり、新しい環境の生活にもまだ慣れず、少なくとも自分の部屋ぐらいは心落ち着く空間にしようと少しずつ環境を作っている最中なのですが、その中で購入したモノのひとつがこのアップル iMac 2017年モデルになります。21.5インチiMac Retina 4Kディスプレイモデルの最上位モデルを標準構成のままポチっちゃいました。

Retina 4Kディスプレイ 4,096x2,304px
3.4GHzクアッドコアIntel Core i5
8GB 2,400MHz DDR4メモリ
1TB Fusion Drive
Radeon Pro 560(4GB VRAM搭載)


iMac 2017

一応メインはPCで、iMacはサブ的な使い方で、PCが壊れたり調子が悪くなった時にiMacがメインになる的なスーパーサブといった感じです。これまで使ってきたiMacは2011年モデルかなりヘタってきていつ買い替えようか様子を見ていたのですが、引っ越しが良い機会になりました。最初は、21.5インチのミドルグレードでストレージをSSDにしてメモリを16GBにしようと思っていたのですが、個人的にiMacってカスタマイズするには勿体無いかな〜という思いが少しずつ強くなって土壇場で21.5インチの最上位モデルをチョイス。※メインで使うのであれば、SSD+メモリ16GBの構成はお勧め

iMac Proの発売日が決定した時に、告知なしで普通のiMacもSSDが標準構成になってくれる事を密かに期待していなのですが、そうはならず…^^; 過渡期的な技術だとは思いますが、21.5インチでこのモデルだけ " Fusion Drive " で、経験してみるのもありかなという思いも。1TB(32GB SSD) Fusion Driveとのこと。


iMac 2017

昨日ようやく開封しセットアップも終えて今日から本格的に使用開始です。まだSafariとiTunesぐらいしか使っていませんが、気になる画像編集ソフトがるので今後試してみたいと思います。去年から静止画だけでなく動画も少しずつ撮り始めていますが、たぶんこのiMacでは動画編集はあまりしない気がします。PCの方はメモリを16GBを積んでいているし4K 30pぐらいなら快適に編集できるので、PCで編集・書き出し中にiMacで別作業という使い方も出来るのかな〜という感じ。


iMac 2017

2011年モデルのiMacのマウスとキーボードは、電池式で今回からバッテリーが内蔵されさらに厚さが薄くなり、ボタンのタッチ感も違いますよね。慣れちゃえば平気なのでしょうが、フィーリングよりもデザイン重視といった感じかな〜。今ではテンキー付きのキーボードをカスタマイズして選べますが、長年使用すると慣れちゃって今ではテンキー無しでも平気です。PCのキーボードはテンキー付きですが。


iMac 2017

これまで住んでいた部屋と引っ越し先の部屋だと同じようなレイアウトが取れなくて、同じようなレイアウトにしようと思うと、どうしてもMacbook系にしないといけなくて、これも悩みの種でした。MacBookが以前のような拡張性であれば、迷わずMacBookに切り替えたと思うのですが、結局スマートな拡張が出来ないのであれば以前通りのレイアウトでなくてもiMacの方が快適な使えるのかな〜と。まあSurface Pro4も愛用しているところも大きかったです。

せっかく購入したiMacですから使い倒していこうと思います。


アップル iMac オフィシャル





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


コールマンのバックパック ウォーカー15を2018年に向けて購入

2017/12/25 21:02
コールマン ウォーカー15

2017年もあと1週間を切り大掃除で処分するモノもあれば、2018年に向けて購入するモノも出てきました。よく財布を年末年始に買い替える方はいると思いますが、今回自分の場合は、日常でよく使用するバックパック(リュック)の買い替えです。ここ数年間は、ノーマディックのリュックを愛用してきたのですが、かなりへたってきたので、そろそろ買い替えの時期かな〜と思っていたので、良い機会でした。

今回購入したのは " コールマンのバックパック ウォーカー15 | WALKER15 " になります。旅行など何日か家を空ける時は、かなりモノが入るコールマンのバックパックを使用していて、それがかなり使い易く好印象だったので同じくコールマンの日常使いが出来そうなウォーカー15にしてみました。

たまたま東急ハンズに立ち寄った時にバッグ売り場に行ってみたら、このウォーカー15を見つけて即決。店頭で2,400円+税で購入し易い価格設定だった事もあります。このシリーズはカラーバリエーションと素材が豊富で、選んだのは " ヘリンボーン " で表地は300Dポリエステルになります。


コールマン ウォーカー15

個人的にポケットの数は重要。外側だと両サイドのポケットは必須で、いつも片方は折畳傘は入れっ放しで、夏はペットボトルを入れたり、ストリートスナップの時はマンフロットのミニ三脚を入れておく事も。あと外側からアクセスできるポケットや内側のポケットと仕切りは、これまで使用してきたノーマディックのリュックの方が多いですが、なんとかなりそうな感じです。

あとチェストストラップがある事もポイント高いかも。

2018年に入ってから使い始める予定です。


コールマン : ウォーカー15





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


手動シュレッダー オーム電機 HS-230 使い始め

2017/12/23 22:38
オーム電機 HS-230

今年もあと10日を切り部屋の片づけや大掃除に取り掛かっている人が多いと思いますが、ここ数年 自分の名前や番号が入った証明書や領収書などをため込んでいて、さすがに処分する必要性が出てきたので、購入したのがこのオーム電機(OHM)の手動シュレッダー HS-230になります。価格はヨドバシカメラで1,160円(税込)とお値打ち価格。最初は電動を考えたのですが、結構シュレッダーにかける紙の量が多いので連続時間が長い方が良いのだけれど、業務用は高いしそこまでのレベルのシュレッダーは普段いらないし、価格面も考えてHS-230に落ち着きました。


オーム電機 HS-230

何気にパッケージの画像と実際の本体のカラーが違うので、最初同じ製品じゃないと思ってしまい店員さんに確認しちゃいましたよ。ボディの質感は価格相応といった感じです。オフィシャルサイトを見てみると2007年10月に発売された製品で、ロングラン製品である事が分かります。ハンドル部分もプラスティックなので、少し耐久性が気になるところ。年次改良されている事に期待。


オーム電機 HS-230

紙シュレッダーの歯はこのような感じ。この製品は " 3WAYハンドクロスカットシュレッダー " なので、紙シュレッダー / CD・DVDカッター / カードカッター に対応していて、それぞれのスロットが用意されています。


オーム電機 HS-230

実際に紙シュレッダーを使ってみると、それなりにトルク感あります。スペック的にA4コピー用紙 2枚を一度に細断可能になっていますが、2枚重ねは思った以上にトルクが強くなるので、基本1枚ずつ細断する事をお勧めします。

あとシュレッダー本体はダストボックスの上に乗っかっているだけなので、上が重く下が軽いので少し傾くとシュッレッダー本体が落ちてしまう事があるので、取っ手はちゃんと使った方が良いかもしれません。



オーム電機 HS-230

このような感じで細断されます。個人的にはこのくらいの細断で問題ないですが、人によってもう少し細断していた方が良いと思う人がいるかも。あと何枚も細断していくと、歯に引っ掛かるというか残ってしまう破片が出て来てしまい、紙の厚さによって2枚重ねのトルクに近く感じる時も。


オーム電機 HS-230

DVDも細断してみました。ハサミで切るより楽です。ただし左手は押さえつけるようにして右手でハンドルを回す必要があるかも。シュレッダーとしては軽い製品なので、細断時は動かないように左手でサポートする必要はあります。

手動シュレッダーだけに多くの紙を細断しようと思うと時間が掛かります…^^; 年末までにすべて処理すべく毎日シュレッダー・タイムを作らないと。


オーム電機 商品情報 : HS-230





記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

雑多なブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる