桜 2018 撮り納め

自分が住んでいる地域は今週に入るとほぼ葉桜状態で、先週の土曜日に桜を撮り納めしてきました。その時の写真も含めてまだ貼っていない2018年桜写真を数点ピックアップ。パナソニック LUMIX G8で撮影した画像は800x600px、キヤノン PowerShot G1 X Mark IIIで撮影した画像は800x533pxに縮小しています。


夜桜
Panasonic Lumix G8

1回だけ夜桜を撮りに行ったのですが、撮影した90%はイマヒトツな写真を連発…^^; 使用レンズはパナライカ25mmで手持ち撮りしています。この日は、風が吹いていて夜桜撮りには不利な状況で、三脚も持って行かなかったなのでマイクロフォーサーズ機にとって厳しい状況だったかも。きっちりライトアップされた桜であれば、パナライカ25mmとの組み合わせで気軽に手持ち撮りできますが、夜桜撮りは圧倒的に経験値が足りていない事を実感。あと夜桜は、撮るよりもゆっくり眺めていたいかも。


桜と民家
Canon PowerShot G1 X Mark III

生活環境が変わって桜スポットを探す必要もあり、地元の定番的なところしか行けませんでしたが、心の余裕がなくてシャッターを切るのが精一杯。理想は、定番桜スポットではなく、ちょっとした公園に植えられた桜や街路樹として植えられた桜でも素敵なシーンがあったりするので、今後毎年そういう場所を開拓していきたいと思います。


桜とビートル
Panasonic Lumix G8

今年は、桜プラスアルファ的な構図にも挑戦。何気に桜+クルマって良いですよね。


桜吹雪
Canon PowerShot G1 X Mark III

今年撮った桜写真の中で気にっている1枚。ちょうど桜吹雪が素敵なシーンに遭遇。動画撮影しても素敵なシーンだったのですが、この時に持っていたカメラはPowerShot G1 X Mark III …そう4Kに対応していないのです…^^; まあこのカメラに関しては、いつでもバッグに入れておけるストリートスナップカメラとして購入したので問題はないのだけど、たま~に「4Kに対応していたらな~」と思う事はあります。


山桜
Panasonic Lumix G8

山桜は、桜色と新緑が魅力的だけど、何気にホワイトバランス難しかも…個人的に。ホワイトバランスは補正しておらず、かすみ除去のみ行ってくっきりさせています。


モノクロ桜
Canon PowerShot G1 X Mark III

桜撮り納めの時の1枚。今年は、トライ&エラーの連続と言っても良いぐらいの桜撮りでしたが、その分楽しめる領域もあったような気がします。また来年。





キヤノン PowerShot G1 X Mark III PSG1X MARKIII
キヤノン
2017-11-01

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by キヤノン PowerShot G1 X Mark III PSG1X MARKIII の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック