雑多なブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS シグマ 56mm F1.4 DC DN | Contemporary 買っちゃいました

<<   作成日時 : 2018/12/21 22:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先週末 今年最後のプチ東京旅行に行ってきたのですが、ヨドバシカメラでシグマの単焦点レンズ「SIGMA 56mm F1.4 DC DN | Contemporary」を購入し旅行中ほぼこのレンズ付けっ放しで楽しんできました。先日 " Surface Pro 6 " を購入し、いらなくなった " Surface Pro 4 " が量販店の買取サービスで35,000円で買い取ってもらえたので、この資金に少し上積みして購入といった感じです。自分は、どちらかというと純正レンズ主義なのでシグマのレンズを購入したのは今回が初めて。

あとシグマのマイクロフォーサーズ用レンズは、焦点距離を見ても分かる通り、Eマウント APS-Cメインで設計されているので、これまで購入にためらいがあった事も確か。実際パナソニック LUMIX G9に装着し使ってみて、やっぱりα6300/α6500で使うのが一番フィットするのかな?という感触がありますが、その辺のところは次に機会があれば書こうと思います。


シグマ 56mm F1.4 DC DN | Contemporary

ヨドバシアキバ店頭で購入したのですが、カウンター奥の棚から出てきたのは長い箱…一瞬「あれっ…自分は望遠レンズを注文したっけ…」と思っちゃいましたよ。


シグマ 56mm F1.4 DC DN | Contemporary

なんと「SIGMA 56mm F1.4 DC DN with LENS CASE LS-302S1A 発売記念 限定レンズケースセット」が残っていてビックリ! てっきり予約と発売直後にこの限定セットはすべて売り切れたと思っていたのでラッキーでした。ん!? ひょっとしてマイクロフォーサーズ用は、売れていないのかな?という思いも…w


シグマ 56mm F1.4 DC DN | Contemporary

何気に長くて旅行から帰る時にかさばり気を使ったかも。今はこのレンズケースに56mmとパナライカ 15mm F1.7 / 25mm F1.4 を入れています。


シグマ 56mm F1.4 DC DN 絞り羽根

シグマ 56mmの絞り羽根はこんな感じ。これはオリンパス M.ZUIKO 30mm F3.5 Macroで撮りました。


シグマ 56mm F1.4 DC DN サンプル画像

マイクロフォーサーズだと56mmの焦点距離は35mm換算で " 112mm " なので、135mm Art的な感じで使えるかもしれません。この焦点距離で " F1.4 " のボケ味を期待している人は多いのではないでしょうか。ボケ感は、パナライカレンズとはまた違った感じがします。使用機種はパナソニック LUMIX G9なのでAFは " コントラストAF (DFD) " になりますが、この56mmのAFはクセを感じました。像面位相差AFを搭載したオリンパス OM-D E-M1 Mark II や ソニー α6300/α6500 の方が動作的に最適化されているのかな?という思いも。少し比べてみたい気もします。

まだ購入して1週間ぐらいなので、まだまだ使い込んでみないと自分の中で結論付けは出来ませんが、長所もあり短所もあるかな〜と。でも純正レンズとは違った世界観がある事を知ってしまいました。


シグマ レンズ: 56mm F1.4 DC DN | Contemporary





シグマ 56mmF1.4DC DN Contemporary MFT 56mmF1.4DC DN MFT
シグマ
2018-11-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シグマ 56mm F1.4 DC DN | Contemporary 買っちゃいました 雑多なブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる